Notes/Domino 10.0.1 FP6 / Client Application Access 2.0.5 がリリースされました

2020/9/29 - 読み終える時間: ~1 分

Notes/Domino 10.0.1 FP6 / Client Application Access 2.0.5 がリリースされました。HCL Software License Management Portal からダウンロードできます。

サポート技術情報: Notes/Domino 10.0.1 Fix Pack 6 Release Notice and Fix List

  • HCL Domino Server v10.0.1 FP6 for IBM i
  • HCL Domino Server v10.0.1 FP6 64 bit for Windows English
  • HCL Domino Server v10.0.1 FP6 64 bit for Linux English
  • HCL Domino Server v10.0.1 FP6 64 bit for AIX English
  • IBM Client Application Access v2.0.5 Windows English
  • IBM Client Application Access v2.0.5 Mac English
  • HCL Notes v10.0.1 FP6 Mac 64 bit English
  • HCL Notes v10.0.1 FP6 Windows English
  • HCL Notes v10.0.1 FP6 Basic Configuration for Windows English

バージョンアップセミナーページ更新のお知らせ

2020/9/24 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Notes/Domino V11 バージョンアップ・ヴァーチャル・セミナー」ページを更新しました。

  • 動画資料その3: 「HCL Notes/Domino V11 バージョンアップの実際」を追加しました。

第2回 (2020/10/27) 開催分のお申し込みも受付中です。


資料・リプレイ公開: テクてく Lotus 技術者夜会: 2020年9月18日開催: HCL Domino Volt 特集 Part 2

2020/9/23 - 読み終える時間: ~1 分

テクてく Lotus 技術者夜会: 2020年9月18日開催: HCL Domino Volt 特集 Part 2」の資料およびリプレイを公開しました。スピーカーの皆様、参加くださいました皆様、どうもありがとうございました。

次の回も企画中です。お楽しみにお待ちくださいませ。


HCL Digital Week 2020 開催決定

2020/9/22 - 読み終える時間: 2 分

2020年11月、HCL Digital Solutions 部門は HCL Digital Week 2020 を開催します。日本向けのセッションについては別途ご案内予定です。まずは、全体についてのご案内記事 Digital Week 2020 is Coming の翻訳版をご覧ください。


HCL Digital Week 2020 開催決定

2020年9月21日

著者: Richard Jefts / Vice President of Development and General Manager, HCL Digital Solutions

画像の説明

Digital Week 2020 開催のお知らせです。2020年11月9日から HCL Digital Solutions は、大規模なバーチャルイベントを開催します。IDC や Constellation Research のアナリストやインフルエンサーによる示唆に富んだ基調講演から、驚きの製品発表や技術セッションまで、極めつけのギークでも興奮するような内容が盛りだくさんのアジェンダが用意されます。

この1週間は、マルチエクスペリエンス・アプリ・プラットフォームであるHCL Volt MX や最新製品のワールドプレミアを含む、HCL Digital Solutions のポートフォリオ全体に関するニュースや発表でいっぱいになるでしょう。この週はまさにグローバルな週であり、6大陸、8カ国語で、どこからでも生中継されます (日本語での提供は別途発表予定)。

Digital Week 2020 は、3つのイベントストリームで構成される1週間の体験型イベントです(南北アメリカ / EMEA と APAC にそれぞれ1つずつ)。

DS IMAGINE 2020(月~火)

ビジネスモデルはシフトしており、私たちの働き方は反転しています。しかし、新たな収益を生み出し、株主や顧客の期待に応えていくことは、常に求められています。テクノロジーは急速に進化しており、ビジネスのやり方を変えていかなければなりません。すべてのビジネスリーダーが参加したいと思う2日間のオピニオン・リーダーシップ・セッションとポートフォリオの発表にご参加ください。あなたのビジネスを変革していきましょう。詳細はこちら

DX INSPIRE 2020(火|水|木)

昨年の成功に続き、HCLデジタルエクスペリエンスを中心とした年2回目のユーザーグループ&カンファレンス「DX Inspire 2020」を開催します。クラウドのスピードでビジネスに不可欠なデジタル体験を提供できるように、HCL がどのように変革してきたかを見ていただきたいと思います。HCL DX Fall 2020 のリリースでは、新しいクラウド機能、再構築されたコンテンツ・ツール、高速で軽量なアプリ開発などのスピードが加わり、既存のオンプレミスへの投資からより多くの価値を引き出すことができるはずです。デモ、エキスパート、HCL DXリーダーシップチームへの独占アクセスをご用意しておりますので、ぜひご参加ください。詳細はこちら

FACTORY TOUR 2020(水・木・金)

弊社のバックステージで、業界をリードする最新のテクノロジーやデモに触れてみませんか。当社の新しいリリースをより深く理解し、円卓会議やテクニカルセッションに参加し、ブレイクアウトルームや「カフェ」に参加し、グローバルなHCL Domino Volt ハッカソンで仲間と競い合いましょう。あなたのスキルを発揮して、私たちと一緒に未来を築いていきましょう。詳細はこちら

HCL Domino Volt 上に構築されたイベントアプリ「Digital Week 2020」は、75以上のセッションへアクセスできるよう、最終調整を行っています。イベントまでの数週間は、各イベントの詳細なアジェンダを閲覧できるように、アカウントの作成、ログイン情報の確認をしておきましょう。

11月の第1週目からは、テレビのガイドのように、イベントアプリからすべてのセッションにライブでアクセスできるようになります。

ぜひご参加ください。ぜひご参加ください。登録はこちらです


バージョンアップセミナーページ更新のお知らせ

2020/9/18 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Notes/Domino V11 バージョンアップ・ヴァーチャル・セミナー」ページを更新しました。

  • 第2回 (2020/10/27) 開催申し込みを開始しました。
  • 動画資料その2: 「HCL Notes/Domino V11 最新機能」を追加しました。
  • 「Project Eleven: V11 へのバージョンを支援」を追加しました。


Project Eleven: Domino を容易かつ直接 V11 へバージョンアップして最大限に活用する

2020/9/16 - 読み終える時間: 2 分

HCL Software では、皆様の Notes/Domino 環境のバージョンアップを強力に支援するために、この度 Project Eleven を立ち上げました。その一環としてどのバージョンからでも V11 へのバージョンアップについて、サポート窓口でのお問い合わせを受けることや、サポート終了バージョンからのバージョンアップ時に一旦、サポートされているバージョンを経由することの制限を緩和しました。Project Eleven について書かれた記事 Project Eleven: Get the Most Out of Domino with Easy Direct Upgrades の翻訳版を掲載します。

日本語での情報提供ページ「HCL Notes/Domino V11 バージョンアップ・ヴァーチャル・セミナー」もあわせてご覧ください。


Project Eleven: Domino を容易かつ直接 V11 へバージョンアップして最大限に活用する

2020年9月15日

著者: Luis Guirigay / Senior Global Director, Digital Solutions Technical Advisors

画像の説明

HCL は、お客様とお客様の組織が DominoSametime プラットフォームから得られる価値を現在も将来も最大限に高めることを可能にすることに全力で取り組んでいます。

Domino V11.0.1 の最新リリースでは、ローコードアプリの開発や Microsoft Active Directory との統合など、革新的な新機能を提供しています。また、この 2 年間で全く新しい Sametime ミーティングソリューションを発表しました。お客様やビジネスパートナーからの反応は、満場一致でポジティブなものでした。

本日は、V11以前のリリースで稼働している Domino と Sametime のお客様がスムーズにアップグレードできるようにするための新しいプログラム Project Eleven を発表できることに興奮しています。HCL Digital Solutions Academy の一環として、Project Eleven の目標は以下の実現です。

  • Domino V11.0.1への直接アップグレード:HCL は現在、V11 以前の Domino バージョンからの直接アップグレードをサポートしています。バージョン 8 や 9、あるいはそれより前のバージョンからであっても、Domino V11.0.1 への直接アップグレードが可能になりました (1)。

  • 最新バージョンの Sametime をリスクなく体験できます: 安全な会議とデータのプライバシーは、今日の環境で最も重要な機能です。Sametime ミーティングはクラウドネイティブ技術を採用しているので、必要に応じて自動で拡張することができます。安全性が高く、拡張性に優れた新しいビデオ会議とエンタープライズチャットをリスクなくご利用いただけます。

  • 今すぐスキルを向上: オンライン・トレーニング・セッションに参加して、クラス最高のサポートとトレーニングを受けることができます。40 以上のウェビナーやワークショップ、新しい記事、クックブック、ヘルプガイドを展開しています。

  • 技術専門家に相談: 高度に熟練した技術アドバイザーを予約して、皆様のオプションを理解し、あなたに合ったアップグレードプランを作成します (申し込み画面は英語ですが日本語で記入できます)。

アップグレードを安心して行うために必要なリソースを見つけるために、新しい Project Eleven のウェブページをチェックしてください。

補足説明 1: HCL により検証済みのバージョンアップ元は 9.0.1 以上です。9.0.1 未満については、これまでの経験、事例などから、一定の条件を満たせば、直接のバージョンアップが可能であると HCL では判断しました。ただし、一切の問題なくバージョンアップできることを保証するものではありません。HCL のサポート部門では 9.0.1 未満のバージョンからバージョンアップに関するお問い合わせを受け付けて対応します。詳細は以下をご覧ください。

サポート技術情報: Domino 9.0.1 未満からの HCL Domino 11 へのバージョンアップ


HCL Domino Early Access Program: 2020年9月版コードドロップ

2020/9/15 - 読み終える時間: 2 分

HCL Domino 早期アクセスプログラム (Early Access Program) のご紹介 の 2020年9月版コードドロップがリリースされました。

  • HCL Domino on Docker V12 Early Access Release Notes (Sept 2020)
  • HCL Domino 12.0 on Docker Early Access September 2020

今回のコードドロップでの新機能は以下のとおりです。

  • 新しい証明書管理機能

    • サードパーティ証明書の管理手順の簡略化: HCL Domino® 12 では、Domino サーバ上でサードパーティの証明書局(CA)からのインターネット証明書を設定するプロセスがより簡単になりました。

    • 証明書の健全性チェック: CertMgr タスクにより、インポート時にインポートされた鍵と証明書の健全性をチェックし、その後は 30 分ごとにチェックします。

    • ACME アカウントとホスト鍵に対する ECDSA 暗号化のサポート: CertMgrは、ACMEアカウントとTLS 1.2 ホストキー (キーリングファイル) 用に、NIST P-256およびNIST P-384曲線を使用した楕円曲線デジタル署名アルゴリズム (ECDSA) をサポートします。

    • ACME アカウントキーとホストキーのキーロールオーバー: ACME アカウントキーまたは TLS ホストキー (keyfile) を交換する必要がある場合、キーのロールオーバーを要求できます。

    • デバッグログの改善: CertMgr デバッグログを有効にするために使用される load certmgr -d コマンドでは、通常のメッセージログに加えて、トラブルシューティング情報をまとめて提供できるようになりました。このロギングは、Let's Encrypt 認証局からの証明書とサードパーティ CA からの証明書の利用に適しているものです。

  • データベースのクォータ設定の複製: 管理者がHCL DominoR 12サーバー上のデータベース上でクォータを有効、無効、または変更すると、クォータ設定はDomino 12サーバー上の他のレプリカに複製されます。

  • DAOSオブジェクトでの AES-128 暗号化: HCL DominoR 12で作成されたDAOSオブジェクトは、以前のバージョンで使用されていたレガシー暗号化方式ではなく、AES-128を使用して暗号化されます。

  • DQL検索における Fomula 言語: HCL Domino 12では、Domino Query Language(DQL)の検索用語でFormula Languageを使用することができます。

  • 新しいテンプレート署名ID で 2048 ビットキーの使用: 新しいテンプレート署名ID「CN=Domino Template Development/O=Domino」で 2048 ビットキーを使用して、より強固な暗号化を実現しています。Notes/Domino 12 で出荷されるテンプレートは、新しい ID で署名されます。


About

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。