HCL Z ABEND Investigator の紹介

2020/11/20 - 読み終える時間: 2 分

INTRODUCING HCL Z ABEND INVESTIGATOR の翻訳版です。


HCL Z ABEND Investigator の紹介

2020年11月19日

著者: PANKAJ KUMAR DADHICH / Product Manager at HCL Software

画像の説明

アプリケーションの障害はどの業界にとってもごく自然なことであり、ソフトウェア業界やメインフレームアプリケーションもこの現実から遠くはありません。しかし、分散プラットフォームとは異なり、メインフレームの本番システム上で複雑なミッションクリティカルなアプリケーションを修正するには、時間と費用がかかる場合があります。企業は、これらのアプリケーションのダウンタイムに余裕がなく、それがこれらのアプリケーションの障害を非常に重要なものにしています。

挑戦的なビジネス需要がますます複雑化し、競争が激化する環境では、アプリケーション開発者は、できるだけ少ないエラーで迅速に作業しなければなりません。わずかなアプリケーションやシステムの障害は、ビジネスの成功に不可欠な目標を危うくする可能性があります。アプリケーション・イベントの可視性を高め、問題がビジネス目標に深刻な脅威をもたらす前に分析・解決することで、これらの課題をより効果的に解決することができます。

HCL Softwareは、Z abend Investigatorをご紹介します。

Z Abend Investigator (ZAI)は、z/OS環境のための堅牢な問題判定ツールです。ZAIは正確なリアルタイムの問題分析を提供し、開発者が故障したアプリケーションを迅速に復旧できるようにします。アプリケーションに障害が発生すると、ZAI は自動的にアベンドをインターセプトし、障害発生時のイベントとその環境に関するリアルタイムの情報を収集します。ZAI は、開発者が z/OS、CICSR、IMS、Db2、IBM MQ、UNIX System Services環境で問題を分析し、修正するために設計された信頼できる z/OS ツールです。

Z Abend Investigator は、以下の3つの目標を念頭に置いて設計されています。

  • アベンド解析のための生産ライセンス費用の削減
  • 透明性の高い容量ベースの月額料金設定
  • 実稼働環境の失敗を迅速に修正する

ビジネスアプリケーションの中小企業に、障害を分析するための適切なツールを提供します。

Z Abend Investigator (ZAI) は、その迅速な診断レポートを通じて、アプリケーション停止のコストを削減し、アプリケーションの可用性を高めるのに役立ちます。

  • Z Abend Investigator (ZAI) は、リアルタイムの情報でアプリケーションの停止の原因を特定するために設計された信頼できる z/OS ツールです。
  • アプリケーションの異常終了に関するリアルタイムの情報を提供します。
    • 何が起きたのか、その理由は?
    • どのプログラムモジュールですか?
    • どのソースコードのどの行がいつ実行されていたか?
    • 問題が発生したのはいつですか?
    • どのソース変数が関与していましたか?
  • リアルタイム解析 - 自動的に abend をキャプチャし、データを収集し、以下の環境で診断レポートを提供します。
    • z/OS、CICS、IMS、DB2、MQ、UNIXシステムサービス
    • 言語環境(LE)
  • インタラクティブな分析。abend情報のポイントアンドシュートナビゲーション。
  • 以下の言語のソースコード情報を提供します。
    • COBOL、PL/l、C/C++、アセンブラ、Java
  • 31ビットおよび64ビットアーキテクチャをサポート

画像の説明

HCL と IBM の IP 提携発表から 4 年、IBM Fault Analyzer の技術をベースにした ZAI (A abend Investigator) の提供が可能になりました。HCLの柔軟で管理のしやすいソフトウェアライセンスオプションで、検討すべき優れたabend分析ツールです。


このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。