Domino Volt ベータ・プログラム:質問と回答

2020/3/25 - 読み終える時間: 6 分

英語版ブログに「Domino Volt ベータ・プログラム:質問と回答」のエントリーがポストされました。その日本語版を掲載します。

The Domino Volt Beta Program: Your Questions Asked, and Answered - Digital Solutions https://www.cwpcollaboration.com/blogs/the-domino-volt-beta-program-your-questions-asked-and-answered


Domino Volt ベータ・プログラム:質問と回答

2020/3/19

私たちは、これまで開催した中で最も出席率の高いものの1つであるWebinarを最近開催しました (1時間で約200人が参加していました)。登録した人は300人を超えていました。リプレイはこちらで再生できます。 https://register.gotowebinar.com/register/4086990678473999117

いつものように、出席した人たちはとても活発で、たくさんの素晴らしい質問がされました。これらの質問とその答えをここに掲載します。

Domino Volt の一般提供 (GA) は2020年4月の予定です。乞うご期待。

そして、ベータ・プログラムを手伝ってくれた人たちにとって、あなたはロックスターです。ベータフォーラムにコメントやフィードバックを残すことを忘れないでください。 https://registration.hclpartnerconnect.com/Voltbetaforum.nsf

また、ベータ版で問題が発生している場合は、ベータ版サポートチーム (Volt-Feedback@pnp-hcl.com) にお問い合わせください。


アクセス制御

Q. アクセス制御について、どこかにまとめて説明されているところはありますか。

A. 下記 URL の保護に関するドキュメントで、アクセス制御と特権に関連するすべてが説明されています。 https://help.hcltechsw.com/domino_volt/beta/se_security_toc.html

Q. Domino Volt で読者、作成者、編集者などの Domino ACL (Access Control List) を使用できますか。

A. Domino Volt には、アプリケーションのさまざまなワークフロー・ステージにマッピングされるロールと特権の一式があります。これを使用して、各ワークフローの段階で、アプリ内のドキュメントを誰が読み取り、更新、削除できるかを定義できます。


Domino との統合

Q. Domino データベースからデータをインポートする方法はありますか。

A. Domino Volt の初期リリースでは、REST API を使用して Domino アプリからデータをインポートできます。今後、 Domino アプリへのアクセスと統合を容易にする機能を追加します。


Domino Volt プラットフォーム

Q. Domino Volt はどのデータベースを使用しますか。

A. Domino Volt はデータベースに NSF を使用します。アプリケーション定義とデータはすべて NSF に保存されます。Domino Volt アプリは、 Domino フォームとビューを備えた Domino アプリそのものです。

Q. LotusScript で開発されたエージェントを利用できますか。

A. Domino Volt の将来のリリースでは、 Domino エージェントを活用できる機能が追加される予定です。そうなれば、エージェントを介してサーバー側のプロセスをトリガーできる、クライアント側イベントを使用したアプリを構築できるようになります。

Q. LotusScriptアプリを Domino Volt アプリに自動的に変換することはできますか。

A. できません。

Q. アプリを React コンポーネントとして生成できますか。

A. できません。将来的に React ベースのランタイムについて検討しなくてはならない時がくるかもしれません。

Q. Domino Volt には Domino Server V11 が必要ですか。

A. はい。Domino Volt を実行するには Domino v11 が必要です。

Q. HCL LEAP と比較した Domino Volt の利点は何ですか。

A. Domino Volt は Dominoの新しい機能ですが、HCL LEAP は WebSphere 上で実行されるスタンドアロン製品です。Dominoで実行される低コードのオファリングを探しているなら、その答えは Domino Volt です!

Q. HCLは Domino Designer を Domino Volt に置き換える考えですか。

A.いいえ。DominoVolt は、フォームおよびワークフローベースのWebアプリケーションの構築に重点を置いた、HCLのブラウザベースの Domino用ローコードオプションです。ドミノデザイナーは、ノーツアプリケーションを含むさまざまなユースケースに最適な選択肢です。

Q. Domino Volt アプリをクラスター化できますか。また、高可用性を実現できますか。

A.初期バージョンではありません。Dominoクラスタリングを活用できるように、いつか Domino Volt を更新する予定です。

Q. Domino Volt Appsを組織構造と統合して、ワークフローの割り当てと通知を決定するにはどうすればよいですか。

A. Domino Volt は、ワークフローのロール割り当てを行うときにディレクトリを参照します。これらの割り当ては、初期リリースで明示的にする必要があります。将来のリリースでは、オプションとして動的割り当てを追加する予定です。これにより、ディレクトリ内の組織の関係を検索して、動的な役割の割り当てを行うことができます。

Q.基本認証の代わりに、セッションベースの認証/ SSOを使用して DominoサーバーからJSONサービスを使用できますか。

A.はい、製品でどちらのオプションも使用できます。

Q. Domino サーバー上で https はサポートされていますか。

A. はい、httpsはサポートされています。

Q. Domino Volt は重い負荷がある場合、どのようにサポートするのですか。ストレス・テストは行われていますか。

A. 初期リリースでのテストが進行中です。良好な結果が得られており、製品が入手可能になった時点でより多くの情報を提供できるようになる予定です。

Q. c75-c556-cc6.nsf のようなファイル名を回避するために、NSFの名前を自由に設定できますか。

A. いいえ、初期リリースではできません。将来のリリースで検討します。


アプリケーション開発

Q. Domino Volt アプリのデバッグ方法を教えてください。

A. Domino Volt には、コードがクリーンであることを確認するための構文チェッカーとオブジェクト・ピッカーが組み込まれています。多くの場合においてデバッグは、アプリをプレビューし、コードが機能するかどうかを判断することです。プレビュー・エラー・メッセージはオブジェクト、イベント、およびコードを指しているため、すばやく修正して再度テストできます。

Q. Domino Volt には、署名用のフィールド・タイプはありますか。

A. いいえ、初期リリースではありません。これはよくリクエストされる機能であり、今後導入する予定です。

Q. SAPとの統合方法を示すようなサンプル・アプリはありますか。

A. いいえ。ただし、SAP との統合方法の例を作成する予定があります。

Q. 多言語のサンプル・アプリはありますか。

A. 多言語アプリを作成するには、さまざまな方法があります。追って例を紹介する予定です。

Q. レスポンシブ・レイアウトを作成できますか。

A. はい。デフォルトで Domino Volt アプリのレイアウトはレスポンシブです。ページのプロパティとルールを使用して、レスポンシブ設定を簡単にカスタマイズできます。

Q. サンプル・アプリはNSF形式で保存されますか。

A. サンプル・アプリは .Volt ファイルとして保存されます。これは、XML形式のアプリケーション定義、アプリケーション・アーティファクト (画像、スタイルシートなど)、およびオプションのデータを含むパッケージ・ファイルです。 サンプルアプリをインポートするには、create new / from existing をクリックしてから .Volt ファイルを選択します。

Q. サンプル・アプリをカスタマイズできますか。

A. はい、もちろん。また、それを複製してコピーを編集することもできます。

Q. Domino Volt ではバージョンのアプリのバージョンを管理できますか。

A. Domino Volt は、デプロイされたアプリのバージョンと、編集されたアプリのバージョンを管理できます。これにより、展開されたランタイムに影響を与えることなく、アプリに変更を加えてプレビューし、変更したアプリを保存できます。さらに、アプリを定期的にエクスポートしてバージョン管理することもできます。

Q. Domino Volt は SOAP ベースのサービスと接続できますか。

A. 将来のリリースでは、この機能とサービス定義を Domino Volt に導入する予定です。これらの機能は HCL LEAP には既にありますが、 Domino Volt にはまだ実装されていません。サービス定義は、カタログ化され、XMLドキュメントとしてアプリケーション設計者が利用できるようになります。

Q. Domino Volt を Java Spring Boot のフロントエンドとして使用できますか。

A. はい。Domino Volt は、Java Spring Boot アプリケーションの REST サービスと対話できるはずです。

Q. WebSocket のようなリアルタイム処理の使用は可能ですか。

A. 現時点ではできません。将来のバージョンでは、そのような拡張技術が追加される可能性はあります。

Q. Domino Volt を使用して既存の Domino アプリを変更できますか。

A. いいえ。DominoVolt は新しいアプリケーションを作成するためのものであり、既存の Domino アプリの設計変更のためのものではありません。


HCL Connections

Q. HCLは、 Domino Volt を用いて、HCL Connections でコミュニティー・アンケートとして使われている FEB (Forms Experience Builder) を置き換える予定ですか。 A. 現在、その予定はありません。今後、製品間の統合の機会を検討していきます。


ライセンスと価格

Q. Domino Volt のライセンスと価格はどのようになりますか。

A. 価格は Domino Volt のユーザー単位で設定されます。これは、 Dominoのお客様にとっては、 Domino Volt を利用するうえで、ユーザーごとに「少しだけ」支払う機会があることを意味します。

Q. Domino Volt を匿名で使用する場合、ライセンスの問題はありますか。

A .製品の初期バージョンでは、認証されたユーザーのみがサポートされます。後続のリリースでは匿名ユーザーのサポートされる予定です。その時点で、匿名ユーザーを許可するライセンス・オプションを導入する予定です。


資料

Q. Webinar のプレゼンテーションの編集可能なバージョンと、DockerコンテナーでVolt を実行する方法に関する情報を入手できますか。

A. はい。ベータフォーラムで、Dockerで Domino Volt を実行する方法に関する情報と、それを必要とする人向けのリンクを提供します。

Q. Domino Volt のオープンベータについてブログに投稿してもよいですか。

A. はい、もちろんです。


Domino Volt ベータ・プログラムへのご招待

2020/2/18 - 読み終える時間: ~1 分

2020/02/18 (JST)、英語ブログで「Domino Voltベータ・プログラムへのご招待 (You’re Invited to the Domino Volt Beta Program)」がポストされました。以下はその翻訳文です。皆様のご参加をお待ちしております。

参加者に期待することがたくさん並んでいますが、これは HCL からの「希望 (期待することは明確に述べる文化による)」 であり、皆様に義務が発生するわけではありません。ご興味があるかたはお気軽にお申し込みくださいませ。


Domino Voltベータ・プログラムへのご招待

HCL Domino Volt Betaプログラムを発表できることを嬉しく思います!

HCLはコミュニティに、このプログラムに対する率直かつ建設的、そして皆様の深い思考・見地からのテストとレビューをお願いするお知らせです。皆様のご意見は、当社の製品開発に不可欠です。ロードマップを見ながら、引き続きお客様の声に常に耳を傾けてまいります。Domino 11と共に使用するHCL Domino VoltはLow-Codeアプリの開発・実行環境であり、ITチームやビジネス・ユーザーが現場のニーズ応じたWebベースのアプリやワークフローを数分で作成できます。アプリを60 - 70%も素早く構築できるようになります。また、Domino上で実行されるため、Dominoの実績のある安全なプラットフォームのすべての機能をそのまま利用できます。ベータ・プログラム参加の条件は以下の通りです。

Domino 10または11の稼働環境を持つお客様とビジネス・パートナー

HCLでは次の参加者を探しています。

  • ユースケースを共有できること
  • HCLとやりとりを行い、タイムリーなフィードバックを提供できること
  • ベータ・プログラムに関連するWeb会議 (可能ならばFace-to-Faceの会議) に参加できること
  • ドキュメントのレビューとコメントの実施
  • HCL DominoおよびHCL Domino Voltの事例になることについて前向きであること

HCL Domino Voltの詳細については、このビデオ (4分半)をご覧ください。 ベータ・プログラムに参加するには、こちらから登録してください。プログラムへの参加が認められたテスターには3月9日までにさらにお知らせが届きます。皆様のご参加をお待ちしております。HCL Domino / HCL Volt に情熱をお寄せいただきありがとうございます。

HCL Dominoチーム


About

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。