HCL Sametime の一部製品バージョンの販売終了とサポート終了の発表

2020/12/22 - 読み終える時間: ~1 分

以下の発表が行われました。「一部製品バージョン」は具体的には 9 と 10 です。Limited Use は除外されています。


HCL Sametime Proxy 11.5 December 2020 Hotfix をリリースしました

2020/12/16 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Sametime 11.5 リリース後に発見された問題を修正したものを HCL Sametime Proxy 11.5 December 2020 Hotfix としてリリースしました。HCL Software License Management Portal からダウンロードできます。詳細は下記記事をご覧ください。

サポート技術情報: HCL Sametime Proxy 11.5 December 2020 Hotfix


HCL Sametime: デプロイメント解説のウェビナー

2020/12/15 - 読み終える時間: ~1 分

2020年10月10日に HCL Sametime Premium - Deployment Deep Dive が開催されました。上記リンクからリプレイを視聴できます。約1時間です。

今回のウェビナーではデプロイメントに関する重要なポイントを解説されてますが、最も有用と思われたのがトポロジーに関する説明でした。ウェビナーのスピーカーの協力を得てリライトした、最大構成した場合の構成図を作成してみました。不要な部分を削除すれば、それぞれの環境にあったトポロジー図になります。

HCL Sametime Premium 全般の情報は、HCL Digital Week 2020 Japan のリプレイ HCL Sametime Premium をご覧ください。

画像の説明


HCL Sametime Meetings の AWS Elastic Kubernetes Service (EKS) へのデプロイ手順書

2020/12/7 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Sametime 11.5 Meeting Server のインストール手順 (Docker 使用)」を 2020年12月第一週目にお知らせしましたが、EKS へのデプロイ手順書も準備ができました。


HCL Sametime 11.5 Meeting Server のインストール手順 (Docker 使用)

2020/12/5 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Sametime 11.5 Meeting Server は Docker イメージでのみ配布されており、従来型のインストーラーは提供されていません。 簡易検証・小規模利用を目的とした Docker 環境へのデプロイ手順をまとめた技術記事が公開されましたのでを知らします。

サポート技術情報: Sametime 11.5 Meeting Server のインストール手順 (Docker 使用)


Digital Week 2020: 素晴らしい一週間をありがとうございました

2020/11/18 - 読み終える時間: 2 分

Digital Week 2020: Oh, What a Week It Was! の翻訳版です。日本での Digital Week 2020 は 2020年12月1日 から開催します。詳細はこちら をご覧ください。


Digital Week 2020: 素晴らしい一週間をありがとうございました

2020年11月17日

著者: Richard Jefts / Vice President of Development and General Manager, HCL Digital Solutions

画像の説明

何か大きなことが起こりました。それは驚くべきことでした。HCL Software 初の真のデジタルメガイベント「Digital Week 2020」がアメリカと欧州・中東・アフリカで開催されました。ライブで参加された皆様にも、私たちと同じように元気と感動を感じていただけたのではないでしょうか。2,225名の方にご参加いただきました。アナリストやインフルエンサーとの思索に基づいたディスカッションから、迅速な技術ラウンドテーブルやコーヒーチャットまで、75以上のユニークなセッションを開催しました。トピック、トレンド、テクノロジーなど幅広い分野をカバーしました。

基調講演への参加者も増え、会議や会話の数もこれまで以上に多くなりました。Dion Hinchcliffe (Constellation Research) と Wayne Kurtzman (IDC) の両氏は、当社がローコードの大国であることを市場に示しました。私たちの新しいゲームチェンジャーである HCL Volt MX の世界初公開 (日本未発売) を含む、主要な製品のリリースを行いました(このセッションには、この超大作のニュースを目当てに500人以上の参加者が集まりました)。さらに、HCL Digital ExperienceHCL Sametime PremiumHCL Connections の新バージョンである V7 を発表し、HCL Domino の V12 のプレビューとデジタルオフィスの未来に向けたビジョンを発表しました。

データギークの方向けの話。今回の Digital Week では、2テラバイト以上のコンテンツと35時間のコンテンツに加え、50時間近くに及ぶ HCL Sametime のミーティングルームでブレイクアウトセッションを行いました。そう、それに加えて、"Can you hear me?"が 5件、"is this on?"が 7件、"you're on mute?" が 27 件しかありませんでした。そして、11,250 杯の飲み物がコーヒーチャットと ハッピーアワーで消費されましたが、移動距離はゼロ。このビデオを見てください 話題性とエネルギーを完璧に表現しています。

ご参加いただきありがとうございました。皆様のおかげで、より大きな会話、より大きなセッション、そしてより大きなリリースを達成することができました。私たちの最初の真のデジタルイベントを可能な限り可能にし、パワフルにしてくれたことに感謝しています。12月の第一週目も、Asia / Pacific および日本のお客様、パートナー様を対象に素敵なラインナップをご用意しております。

私たちは、デジタルトランスフォーメーションのために選ばれるパートナーになるための準備ができています。一緒に未来を変えていきましょう。次のイベントでお会いしましょう


HCL Sametime 11.5 がリリースされました

2020/11/13 - 読み終える時間: 2 分

2020年11月10日、HCL Sametime 11.5 がリリースされました。

ライセンスは2種類で、Limited Use に加えて Premium があります。これまで、Communicate、Conference、Complete がありましたが、それらがひとつにまとまり、「全部入り」のライセンスである Premium に集約されました。Limited Use は従来通り、Domino クライアントユーザー用の機能限定版で、シンプルなテキストチャットを利用可能です。

Sametime 11.5 では ミーティング機能が加わっており、チャット機能は 11.0 とほぼ同一です。ミーティング機能は Docker イメージで提供されており、デプロイメントが容易になりました。数行の設定ファイルの編集と docker コマンドだけで実行可能な環境が完成します。スケーラビリティーは Kubernates で実現され、構成、管理面でも大きく進化しました。ブラウザーからの利用では、追加のプラグインなどは不要で、確実に高速に利用可能になるシンプルな作りとなっています。

詳細は、2020年12月に開催される、Digital Week 2020 Japan 二日目を是非ご覧ください。

ダウンロード

関連記事



このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。