HCL Nomad for iOS 1.0.11 のリリース

2021/1/19 - 読み終える時間: ~1 分

2021年1月18日、HCL Nomad for iOS 1.0.11 がリリースされました。新機能は、オランダ語、韓国語、ポーランド語、ロシア語、スウェーデン語への対応です。

加えて3つの修正が行われています。

DI-1132 は、これまで時折問題報告をお客様からいただいていた「10秒タイムアウト」の件です。今回の修正で10秒のタイムアウト制限が緩和されています。

  • DI-1132 Unable to run network operations lasting longer than 10 seconds
  • DI-1206 Notes link causes "#2E:A5" error
  • DI-1232 Performance issues with Form scrolling on iPhone
  • 詳細は、HCL Nomad for iOS Fixes by Release に掲載予定です。


HCL Nomad Mobile for iOS 1.0.10 がリリースされました

2020/12/5 - 読み終える時間: ~1 分

2020年12月1日付けで、HCL Nomad Mobile for iOS 1.0.10 がリリースされました。新機能として、プロキシのサポートが追加されました。これまでのDomino サーバーへの直接接続に加えて、接続形態の選択肢が増えたことになります。メリットは以下のとおりです。

  • デバイスのVPN接続を必要とせず、安全にNomadアプリケーションを実行できること。

  • 簡素化されたユーザー設定 - ユーザーはウェブプロキシアドレスとプロキシログイン認証情報を提供するだけでよいこと (Domino ユーザー名と Domino サーバー名は Web プロキシサーバーから提供)。

  • 複数の Domino サーバーにアクセスする場合でも、単一のプロキシ接続のみでよいこと。

その他、注意事項は以下のとおりです。

  • Nomad Proxy は HCL SafeLinx によって提供され、Domino 管理者は SafeLinx を設定・設定する必要があります。
  • Nomad Proxyは現在のところ新規インストール時のみ利用可能です。既存ユーザーは Nomad の再インストールとNomad Web Proxy のセットアップが必要です。

なお、Andorid 版は 1.0.12 が同日付でリリースされていますが、こちらはバグ修正のみとなっています。

画像の説明


技術情報: MarvelClient Essentials (無償版)による HCL Nomad の設定管理 - Nomad 1.0.9 対応版

2020/10/13 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Nomad Moble for Android 1.0.10、for iOS 1.0.9 がリリースされました」が、公開中の資料「MarvelClient Essentials (無償版)による HCL Nomad の設定管理」を、1.0.9 に対応した内容に更新しました。


HCL Nomad Moble for Android 1.0.10、for iOS 1.0.9 がリリースされました

2020/10/9 - 読み終える時間: 2 分

2020年10月12日、仕様変更のサポート技術情報を日本語化しました。


2020年9月2日のブログエントリー: 「HCL Nomad 1.0.9 のリリース」で HCL Nomad Moble for for iOS 1.0.9 が間もなくリリースされると書きましたが、諸処の事情でリリースが遅れておりました。が、2020年10月8日付けでリリースされました。今回のリリースの新機能等は以下のとおりです。

  • Face ID のサポート パスワードの入力の代わりに Face ID が使用できるようになりました。

参考: HCL Nomad for iOS 1.0.9 における、サーバーによるパスワード確認 (パスワードの照合) 機能について

  • MarvelClient の機能強化 添付ファイル、コピー&ペースト、インポート、デフォルトメーラー、複製、生体認証に関する設定を制御できるようになりました。

画像の説明

障害修正、仕様変更


また、2020年10月1日、HCL Nomad Moble for Android 1.0.10 がリリースされています。新機能は以下のとおりです。

サポート技術情報: What's new in HCL Nomad for Android (英語)

  • OpenGLレンダリングの改善 - これにより、Nomadがより多くのデバイスで動作するようになりました
  • 添付ファイル名の拡張文字サポートが改善されました
  • オフライン時や機内モードで非複製DBを開こうとすると警告メッセージが表示されるようになりました
  • より一貫性のあるスクロール動作に改善しました
  • アプリ全体のコンテキストメニューオプションが最適化されました

HCL Nomad 1.0.9 のリリース

2020/9/2 - 読み終える時間: ~1 分

2020年9月2日、HCL Nomad 1.0.9 の Android 版がリリースされました。「Android 版の」新機能・機能拡張は以下の通りです。

  • Nomad Web Proxy Setup のサポート: HCL Safelinx 経由でセットアップ、接続が可能に。ID ボールトの ID ファイルを取り出して Nomad のセットアップが可能になりました。
  • Android 11 のサポート: 曲面ディスプレイー使用時に、固定画面のみを使うか否かの設定が表示されます。

iOS 版 1.0.9 については近日中に公開予定です。「iOS 版の」新機能・機能拡張は以下の通りです。

  • Face ID 対応: 一度パスワードを入力して設定が環境すると、以後は iOS の Face ID での認証が可能になります。パスワードの入力は不要です。
  • MarvelClient によるデータベース制限設定の制御: 複製の禁止など、データベースまわりの制限設定の制御ができるようになりました。デバイスに複製さえるデータベースは暗号化されていますが、それでもなお、企業セキュリティーポリシーなどの都合上、複製を禁止したい場合に対応が可能になりました。

技術情報: MarvelClient Essentials (無償版)による HCL Nomad の設定管理

2020/8/7 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Notes/Domino には MarvelClient Essentials (無償版) が付属しており、Notes クライアントの構成管理やバージョンアップの実行管理が可能です。HCL Nomad にも MarvelClient Essentials (無償版) が備わっており構成管理が可能です。

MarvelClient Essentials (無償版) を使った HCL Nomad の設定管理の方法を解説した資料を公開しました。


資料・リプレイ公開: テクてく Lotus 技術者夜会: 2020年7月17日開催

2020/7/22 - 読み終える時間: ~1 分

2020年7月17日に開催しました、テクてく Lotus 技術者夜会の資料を公開しました。ご参加をありがとうございました。

Sametime のセッションでは約3分間途切れてしまい、お聞き苦しいことになりご迷惑をおかけしました。お詫びいたします (原因は、ブレーカーが落ちたことによるネットワーク切断でした)。今後は再発しないように注意します。

8月度は夏休みのためお休みします。次回は 2020年9月18日を予定していますが、内容は未定です。内容が決まり次第、このブログにて告知します。また、イベントページにも掲載します。

またのご参加をお待ちしております。


HCL が考えるデスクトップの将来

2020/7/2 - 読み終える時間: ~1 分

2020年も後半に入りました。ちょっと先のことを書きたいと思います。

2020年6月に OpenNTF のイベントにおいて、HCL からプレゼンテーションが行われました。そこで使われたスライドの 1 枚がこれです。

スライド下に時間軸がかかれていますが、今は「2020/21」のあたりになります。

画像の説明

  • PWA は Progressive Web Application です。ブラウザー技術を応用したアプリケーションであり、PC や モバイルデバイスで動作します。
  • 今後、Nomad、Verse、Sametime のそれぞれが PWA に対応します。
  • 画面右側の V13 という文字が見えます。最終的に V13 で統合されていく方向性にあります。
  • Notes はここには書かれていませんが、Notes はこれまで通りです。

2020年後半からは、このロードマップにしたがって、製品がリリースされていく予定です。ご期待くださいませ。


このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。