HCL Connections 製品カタログページの公開

2021/4/21 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Connections 製品カタログページを公開しました。第一弾は、「HCL Connections の活用でビジネス・トランスフォーメーションを実現」という読み物形式のものです。

HCL Connections は、人と人、人とチーム、チームとチーム、そして全社レベルまでにコラボレーションの輪を根付かせる装置です。日々の個々人の作業、やりとり、チームでの活動内容が蓄積され、適切に通知されたり、後から検索できます。自然と誰が何をいつやったかが残り、誰が知っているかが記憶される装置 (企業のインフラ) でもあります。「流れてしまうナレッジ」がなく、すべてが格納されるため、継続的な組織な活動には最適ですし、監査の面からも役に立ちます。また、このリモートワークが多く発生する環境においても、普段と変わらぬ業務を続けられる効果もあります。

是非、HCL Connections をご検討ください。

画像の説明


プロジェクトチームを成功に導くために、HCL Connections のコミュニティーが重要な理由

2021/3/31 - 読み終える時間: ~1 分

Why Connections Communities Are Critical for Project Teams Success の翻訳版です。


プロジェクトチームを成功に導くために、HCL Connections のコミュニティーが重要な理由

2021年3月30日

著者: Adam Gartenberg / HCL Software

画像の説明

プロジェクトチームは、仕事を成し遂げるための重要な要素であり、その生産性が成功の鍵となります。コラボレーションとコミュニケーションは非常に重要ですが、現在使用しているツールセットがニーズを満たしているかどうかを知るにはどうすればよいでしょうか?

障害物の排除

コラボレーションを円滑に進めるための最大の障害の一つは、コラボレーションを容易にする基本的なフレームワークがないことです。言い換えれば、コラボレーションは単なる個人的なスキルではなく、チームメンバー間のコンテンツ共有、アイデア出し、交流をサポートする構造とツールの結果なのです。そこにバーチャルなプロジェクトチームが加わると、効果的なコラボレーションの課題はさらに顕著になります。

HCL Connections は、このジレンマを解決するために、組織チームやプロジェクトチームが「コミュニティー」を作成して、コラボレーションワークエクスペリエンスをサポートします。では、Connections のコミュニティーとは何でしょうか?それは、人々が集まってコミュニケーションやコラボレーションを行い、情報や専門知識を共有し、問題を解決するための柔軟なデジタルワークスペースです。コミュニティーは、コラボレーションエコシステム全体での情報の流れと共有を可能にします。

成功の再現性を高める

Connections のコミュニティーは、生産性向上のためのツール、アプリケーション、コンテンツ、タスクをすべて1つの場所にまとめることで、コラボレーションを仕事に不可欠なものにします。特定のプロジェクトや重要な活動に集中するために必要なものは、事実上すべて指先で触れることができます。割り当てられたタスクの状況を確認したり、共有しているドキュメントを編集したり、仕事を効率的に進めるためのツールがConnectionsコミュニティーに用意されています。

また、Connections にはセットアップウィザードが用意されており、新しいコミュニティーを簡単に作成できます。プロがデザインした内蔵のテンプレートを使用することもできますし、独自のベストプラクティスに基づいて作られた実績のある魅力的なテンプレートを再利用することもできます。新しいコミュニティーを作成して、新しいプロジェクトチームを立ち上げるのは、これまでになく迅速で簡単なことです。

生産性の向上

プロジェクトチームの最大の生産性低下のひとつは、情報の検索です。情報は通常、プロジェクトやタスクから切り離されているため、見つけるのが難しいのです。調査によると、従業員は重要なデータや情報を探すために、毎週無駄な時間を費やしています。コミュニティーは、すべてのプロジェクトドキュメントのコンテンツリポジトリを提供することで、この非効率性に対処します。見つからない情報を探すために複数のアプリケーションを検索する必要はありません。すべての情報が一箇所に集まっているのです。知識は整理された方法で提示され、共有されるので、チームの誰もがより簡単にアクセスできます。

問題解決に役立つ特定のスキルや知識を持つチームメンバーを探すことも、コミュニティーの利点です。特定の専門知識を持ったチームメンバーを簡単に見つけることができるので、問題解決のスピードが上がります。

透明性の向上

複雑なビジネス問題を解決するには、効率的で組織的なチームワークとコミュニケーションが必要です。コミュニティーは、チームメンバーに自然なコラボレーションチャンネルを提供し、プロジェクトのタイムライン、依存関係、障害物の透明性と可視性を高め、問題解決を加速させます。また、時差や地域を超えたコミュニケーションを促進し、遠隔地にいるチームメンバーとのコミュニケーションを容易にします。問題は目に見えないと解決が難しくなります。Connections は、全員が情報を得て、集中し、同じ考えを持つためのフレームワークを提供します。

チームの力を強化する

今日の従業員は、かつてないほどデジタル化され、自動化に精通しています。一方で、ビジネス上の期待、ニーズ、要求は光速で進化しています。コネクション コミュニティーは、現代のデジタル ワークスペースをサポートするために必要なフレームワークを提供することで、これらの課題に正面から取り組んでいます。コミュニティーは、生産性やアカウンタビリティを高め、チームの成果を促進するための最も重要な基本コンポーネントの一つです。


HCL Connections v7.0 Collaboration for Domino 11.0.1 のリリース

2021/3/8 - 読み終える時間: ~1 分

2021年3月5日、HCL Connections v7.0 Collaboration for Domino 11.0.1 をリリースしました。

これまで、HCL Notes/Domino 11.0.1 のパッケージには HCL Connections 6.5 が入っていましたが、この度 HCL Connections 7.0 を使用するためのパッケージとしてリリースされました。

HCL Domino のクライアントアクセスのライセンスには、HCL Connections の一部の機能の使用権が含まれています。プロフィール、ファイル共有、つぶやきの機能など、より便利にリモートでのコラボレーションをしやすくする仕掛けを利用できます。

従来の 6.5 を差し替えるのではなく、別パッケージとしてリリースされています。HCL Software License Management Portal からダウンロードできます (サポート保守契約およびダウンロード権限が必要です)。以下のものが含まれています (更新される可能性があります)。

  • HCL Connections Docs v2.0.1 for Windows and Linux
  • HCL Connections V7.0 for AIX Multilingual
  • HCL Connections V7.0 for Linux Multilingual
  • HCL Connections V7.0 for Windows Multilingual
  • HCL Connections V7.0 Linux for System z Multilingual
  • HCL Connections V7.0 Update is a required update for Connections 7.0 that contains critical update and language translations.
  • HCL Connections V7.0 Update Wizard (2102) has been updated to support installing interim fixes for HCL Connections 7.0 features.
  • HCL Connections V7.0 Wizard for Linux, AIX Multilingual
  • HCL Connections V7.0 Wizard for Windows Multilingual
  • APNS push certificates for 2021 for HCL Connections 7.0

HCL Connections が Constellation ShortList に掲載

2021/3/3 - 読み終える時間: ~1 分

Constellation ShortList は耳慣れないかもしれません。Constellation Research Inc. は独立系 IT 調査会社であり、市場で分類された 75以上の IT ソリューションを評価し、Constellation ShortList を作成しています。

Constellation ShortList は、クライアントからの問い合わせ、パートナーとの会話、顧客リファレンス、ベンダー選定プロジェクト、市場シェア、および内部調査に基づいて決定され、Constellation Research 定めたカテゴリーの評価基準を満たしています。

今回、「従業員のデジタル・ワークスペース」のカテゴリーで、HCL Connections が 10 製品のひとつとして選ばれました。

デジタルトランスフォーメーションの中心にあるのは、従業員のエンゲージメントと企業知識のハブとなる現代のワークプレイス・エクスペリエンスです。HCL Connections は、お客様の日々の細々とした業務から大規模プロジェクトまで、最適なワークスペースを提供します。


HCL Connections V7 のご紹介

2021/2/2 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Connections v7 Is Here の翻訳版です。


HCL Connections V7 のご紹介

2021年2月1日

著者: Dan Allen / Product Marketing Manager, HCL Digital Solutions

画像の説明

職場でのつながりを維持することは、これまで以上に重要です。スピードと効率が最優先で、コミュニケーションがますます重要になります。これを間違えることは許されません。HCL Connections の最新バージョンが登場し、チームや組織が職場の課題を克服し、これまで以上に優れたソリューションを生み出すことができるようになりました。

HCL Connections V7 は、情報とコミュニケーションのギャップを解消するための構造を提供します。リモートで作業するチームの効率化を促進し、従業員はプロジェクト・チームをより迅速に立ち上げ、他のチーム・アプリケーションとシームレスに相互作用し、展開とアップグレードのサイクルを大幅に短縮することができます。また、従業員のための強いコミュニティー意識を促進するのに役立ちます。HCL Connections は、アプリケーションのサイロ間を切り替える必要がある他のコラボレーション・プラットフォームとは異なり、直感的な操作でチームのコンテンツ、ニュース、会話、プロジェクト・タスクをすべて1つの場所で提供します。

HCL Connections V7では、以下のような革新的な機能を提供します。

  • テンプレートは時間を節約し、成功した結果を促進する一貫性を高めるのに役立ちます。

    新しい使いやすい設定のコミュニティウィザードとテンプレートを使用して、チームを80%迅速に立ち上げ、運用することができます。テンプレートを使用することで、時間を節約し、一貫性を高めて成果を促進します。 

  • HCL Connections のパワーを Microsoft 365 エコシステムと統合

    Connections のコミュニティーやコンテンツの価値を Microsoft アプリケーションに活用します。コミュニティー内の重要な知識、会話、コンテンツに簡単にアクセスし、共有することができます。チームワークをよりシームレスに - 組み込みの統合により、チームのコミュニケーション、意思決定のスピード、生産性が向上します。コンテンツ、会話、専門知識へのワンクリックアクセスで、発見と意思決定を加速し、境界線を取り除きます。

  • コンポーネントパックとクラウドネイティブサポートにより、強力な新機能を 90%迅速に導入

    新しい Component Pack のインストールスクリプトにより、デプロイを自動化することで、デプロイとアップグレードが劇的に速く、簡単になりました。クラウドネイティブ版の Component Pack (Amazon EKS および Red Hat OpenShift) を使用して、最新の機能を簡単にデプロイできます。

Connections を使用すると、チームが仕事を成し遂げるための構造化されたコラボレーションアプローチが可能になります。シームレスなワークエクスペリエンスと、いつでもどこでも仕事ができる柔軟性を提供します。人がビジネスを強力にします。Connections V7 は、社員を強力にサポートします。


HCL Connections v7.0 がリリースされました

2020/12/5 - 読み終える時間: ~1 分

Digital Week 2020 でもご紹介しましたが、HCL Connections v7.0 が 2020年12月4日 (日本時間の 5 日) にリリースされました。HCL Software License Management Portal からダウンロードできます。

各種アドインもあわせて更新されています。

システム要件


Digital Week 2020: 素晴らしい一週間をありがとうございました

2020/11/18 - 読み終える時間: 2 分

Digital Week 2020: Oh, What a Week It Was! の翻訳版です。日本での Digital Week 2020 は 2020年12月1日 から開催します。詳細はこちら をご覧ください。


Digital Week 2020: 素晴らしい一週間をありがとうございました

2020年11月17日

著者: Richard Jefts / Vice President of Development and General Manager, HCL Digital Solutions

画像の説明

何か大きなことが起こりました。それは驚くべきことでした。HCL Software 初の真のデジタルメガイベント「Digital Week 2020」がアメリカと欧州・中東・アフリカで開催されました。ライブで参加された皆様にも、私たちと同じように元気と感動を感じていただけたのではないでしょうか。2,225名の方にご参加いただきました。アナリストやインフルエンサーとの思索に基づいたディスカッションから、迅速な技術ラウンドテーブルやコーヒーチャットまで、75以上のユニークなセッションを開催しました。トピック、トレンド、テクノロジーなど幅広い分野をカバーしました。

基調講演への参加者も増え、会議や会話の数もこれまで以上に多くなりました。Dion Hinchcliffe (Constellation Research) と Wayne Kurtzman (IDC) の両氏は、当社がローコードの大国であることを市場に示しました。私たちの新しいゲームチェンジャーである HCL Volt MX の世界初公開 (日本未発売) を含む、主要な製品のリリースを行いました(このセッションには、この超大作のニュースを目当てに500人以上の参加者が集まりました)。さらに、HCL Digital ExperienceHCL Sametime PremiumHCL Connections の新バージョンである V7 を発表し、HCL Domino の V12 のプレビューとデジタルオフィスの未来に向けたビジョンを発表しました。

データギークの方向けの話。今回の Digital Week では、2テラバイト以上のコンテンツと35時間のコンテンツに加え、50時間近くに及ぶ HCL Sametime のミーティングルームでブレイクアウトセッションを行いました。そう、それに加えて、"Can you hear me?"が 5件、"is this on?"が 7件、"you're on mute?" が 27 件しかありませんでした。そして、11,250 杯の飲み物がコーヒーチャットと ハッピーアワーで消費されましたが、移動距離はゼロ。このビデオを見てください 話題性とエネルギーを完璧に表現しています。

ご参加いただきありがとうございました。皆様のおかげで、より大きな会話、より大きなセッション、そしてより大きなリリースを達成することができました。私たちの最初の真のデジタルイベントを可能な限り可能にし、パワフルにしてくれたことに感謝しています。12月の第一週目も、Asia / Pacific および日本のお客様、パートナー様を対象に素敵なラインナップをご用意しております。

私たちは、デジタルトランスフォーメーションのために選ばれるパートナーになるための準備ができています。一緒に未来を変えていきましょう。次のイベントでお会いしましょう


デジタルワークプレイスで動画がこれまで以上に重要になっている理由

2020/10/9 - 読み終える時間: 2 分

Why Video is More Essential Now than Ever in the Digital Workplace の翻訳版です。


デジタルワークプレイスで動画がこれまで以上に重要になっている理由

2020年10月8日

著者: Dan Allen / Product Marketing Manager, HCL Digital Solutions

画像の説明

デジタルワークプレイスでリモートワークをするチームが増えている今、ニュースやコンテンツにすぐにアクセスできるようにすることは、企業にとっても従業員にとっても、これまで以上に重要なこととなっています。情報の消費と伝達の方法は劇的に変化しており、情報発信の手段としての動画の価値はさらに明らかになってきています。実際、調査によると、67%の人は視覚的に伝えられた情報をよりよく理解しており、若年層の従業員は同世代の従業員の2倍の確率で視覚的なコミュニケーションを好むことがわかっています。

従業員がコンテンツ配信にビデオを好むだけでなく、ビジュアルコンテンツはより簡単に吸収され、理解される可能性があります。そのため、重要なメッセージや情報を伝える必要がある場合には、ビデオが好まれるだけでなく、より効率的なのです。動画が、職場でも家庭でも私たちのコンテンツ消費習慣を完全に変えてしまったことは、驚くに値しません。

リモートワーカーの台頭

COVID-19 パンデミックが発生する以前から、リモートワーカーの数は過去 10年間で 159%増加していましたが、これは進行中のデジタルワークプレイスへの移行も一因となっています。COVID-19 の大流行はこの傾向を加速させ、企業にコミュニケーションの重要な課題をもたらしています。高度に分散した労働力を持つ企業にとって、オンデマンドのビデオコミュニケーションは非常に大きなメリットとなります。

最小限の対面で従業員の関心と生産性を維持することは、より困難になってきています。"社員の3分の1 (36%) が、全社的なコミュニケーション不足がモチベーションレベルに影響を与えていると答えています。長時間の企業メールは多くの従業員の興味をそぎ、読まれないままになっています。ビデオは多感覚的なエンゲージメントを提供し、同僚と同じ部屋にいるような感覚をより忠実に再現することができます。動画は、リモートワーカーのコミュニケーションギャップを埋めるのに役立ちます。

従業員の注意を引きつけ、維持する

"ハーバード・ビジネス・レビューによると、「会社の目標、戦略、戦術について十分な情報を得ていると報告している従業員は、わずか40%にすぎない」とのことです。何が起こっているのかを知らない従業員に、どうやってモチベーションと生産性を期待することができるのでしょうか?実際にどれだけの情報が消費され、理解されているのでしょうか?Forrester Research の調査によると、従業員はテキストを読むよりも動画を見た方が75%も多いという。ビデオが好まれる理由は、より人間的で個人的なタッチを提供するからです。

企業文化を構築したり、シフトしたりすることも大きな課題であり、特にデジタルワークプレイスに移行する際には重要な課題です。従業員のイントラネットは重要な要素であり、企業文化を促進するためには、オンデマンドビデオは戦略の重要な一部となるべきです。 従業員のオンボーディングやトレーニング、組織発表、チュートリアル、製品発表、ライブストリーミングイベントの録画など、動画は配信と情報の両面で一貫した体験を保証します。また、動画は視聴者に関する洞察を得る機会にもなります。また、視聴率やエンゲージメント指標は、プロセスの指針となり、従業員が最も注目し、価値を認めているコンテンツや情報のタイプに会社を誘導するのに役立ちます。

従業員に愛されるイントラネット体験

もともとイントラネット・ポータルは、ニュースや情報を共有するための社内ホームページであり、主に企業の掲示板でした。今では、真の対話を促進し、従業員のセルフサービスを促進し、eラーニングを提供し、ビジネスアプリケーションへのゲートウェイとして機能するために、現代のデジタルワークプレイスに不可欠な要素と考えられています。さらに、ビデオクイズや投票は、従業員の注意を引くのに役立ちます。

何かを素早く行う方法を学ぶ必要がある場合、あなたはどこに目を向けますか?もちろんYouTubeです。YouTubeには、どんな問題にも簡単に対処できるハウツービデオの信じられないほどのライブラリがあるからです。従業員のイントラネットポータルは、ポータルサービスやアプリケーションへのビデオベースのガイドを利用して、同じアプローチを採用する必要があります。このアプローチは、新入社員の学習曲線を短縮し、セルフサービス文化を促進します。

従業員に権限を与え、コストを節約する

教室でのトレーニングではなく、eラーニングのビデオを使用することで、トレーナーの費用、出張費、出張時間を削減することができ、従業員に柔軟なスケジューリングを提供することができます。

従業員セルフサービス(ESS)ポータルは、管理費を削減すると同時に、個人情報をより最新の状態に保つことができます。新入社員の入社手続きのスピードアップから、休暇の申請、新入社員の福利厚生の展開まで、ESS は従業員のエンパワーメントと満足度を高めるための効果的なツールとなります。福利厚生パッケージの説明やハウツーガイドを提供するオンデマンドビデオを組み込むことは、セルフサービスポータルを成功させるために非常に重要です。また、従業員がビデオを作成、アップロード、編集できるようにすることで、従業員のエンゲージメントを高め、より強い所有感を生み出すことができます。

デジタルワークプレイスの課題に対応する

デジタルワークプレイスの計画は、ビジネスの目標に沿ったものでなければならず、生産性とコラボレーションに焦点を当てた環境とワークツールを従業員に提供しなければなりません。高いパフォーマンスを発揮する従業員を生み出すことは、戦略の核心であるべきです。高いパフォーマンスを発揮する従業員をサポートするためには、コミュニケーションを合理化し、ビジネスアプリケーションを提供し、文化的変化を促進するための従業員イントラネットポータルが必要です。

イントラネットポータルからアクセスできるビデオライブラリを構築し、デジタルトランスフォーメーションのサポートとスピードアップに役立てましょう。社内の専門家を活用して見識を共有したり、経営陣に会社の発表や目標、成功事例を共有する場を提供したりすることができます。動画は、デジタルトランスフォーメーションをサポートするために必要不可欠なものから、必須のものへと変化しました。

2020年10月27日に開催される Kaltura 社とのウェビナーに参加して、オンデマンドビデオの詳細をご確認ください。

ウェビナーに登録


このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。

Tags

Accelerate ambassador AoC AppDev Pack AppScan ASoC beta BigFix BigFix 9.5 BigFix_Wiki branding cloud Cloud Apps Commerce community companion Compass compliance Connections Connections 6.5 ConnectionsDocs Connnections developerWorks DevOps DevOps.Launch.AppScan Digital Experience document Domino Domino AppDev Pacl Domino Volt DQL dW dx Enterprise Integrator event fix fix_list fixlist forum General guide HCAA HCL Ambassador HCL OneTest Embedded HCL Z and I Emulator HCL Z and I Emulator for Transformation hints_and_tips history IBM_i ID_Vault inotes ios ios13 ipad iPhone Launch LEAP Link logo MarvelClient mobile mui nds2019 ndv12beta News Nomad Nomad Mobile Nomad Web Notes Notes/Domino Notes/Domino 10 Notes/Domino 11 Notes/Domno notescons on_premises OneTest osaka press_release relay RTist SafeLinx Sametime Sametime 11 SoFy support survey system_requirement techtek Traveler Traveler 10 Traveler for Microsoft Outlook traveler.zip Unica Unica Discover Unica Interact UrbanCode Deploy UrbanCode Velocity v11 V12 Verse Verse Mobile Verse On-Premises VersionVault Volt Webinar win7 youtube Z Z ABEND Investigator Z and I Emulator Z and I Emulator for Web Z Asset Optimizer ZAO ZIE ZIEWeb うるう年 イベント ガイド クラウド クラウド終了 サイジング サポート サポート技術情報 サポート期間 サポート終了 セキュリティー セミナー ダイバーシティー ダウンロード テクてく テクてく Lotus 技術者夜会 ニュース ノーツコンソーシアム バージョンアップ パフォーマンス ベータ ポートフォリオ ライセンス 互換性 出荷日 各種ご案内資料 研修