製品ドキュメントの移行について

2019/9/5 - 読み終える時間: ~1 分

IBM から HCL への製品移管に伴い、製品ドキュメントの移管が進められています。その一方で下記 URL で IBM Domino 10.0 documentation (IBMサイト) を開くと、2019年9月1日現在、以下の注意書きが表示されます。「製品が移管されました。当座、期間限定でこのサイトは、アップデートされずに、そのままの状態で残してあります」と書かれています。いつ消滅してもおかしくない状況です。

https://www.ibm.com/support/knowledgecenter/en/SSKTMJ_10.0.0/welcome/domino_welcome.html

HCL では、上記のサイトに相当するものを準備しています。2019年9月4日現在で存在するページは以下の通りです。一部に「準備中」のものもあります。

Connections 6: http://help.hcltechsw.com/connections/v6/admin/welcome/welcome_admin.html

Connections Mobile: http://help.hcltechsw.com/connectionsmobile/admin/welcome-connmobile/welcome.html

Domino: http://help.hcltechsw.com/domino/domino_welcome.html

Notes: http://help.hcltechsw.com/notes/notes_welcome.html

Verse On-Premises 1.0.8: http://help.hcltechsw.com/verse_onprem/1.0.8/welcome/vop_welcome.html

トップページ: http://help.hcltechsw.com/

準備中の状態のものがありますが、「IBM のページに「まもなく終了」の掲示がでているけど大丈夫か」と、心配の声が届きましたので、このブログでお知らせしました。ブックマークしておくことをおすすめします。

About

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。