HCL Domino Notes 11 新機能

2020/10/14 - 読み終える時間: 2 分

HCL Domino Notes Client 11 New Feature の翻訳版です。


HCL Domino Notes 11 新機能

2020年10月9日

著者: Ren Mark Tapang / HCL L2 Notes Support Engineer

画像の説明

2020年1月に、よりクリーンでモダンな UI、ミニマリストメニュー、簡素化されたフォーム、メールのユーザーエクスペリエンスの改善を含むHCL Notes クライアント の新バージョン (V11) を発表しました。

モダン化された UI デザインで、Notes クライアント V11 の外観は新しいカラースキームとデザインに変更されました。Notes クライアントの UI はシンプルさに重点を置き、よりユーザーフレンドリーになりました。

また、ユーザーエクスペリエンスの向上のために、ユーザーが必要とする高度な機能やアクションを表示するためのプログレッシブな開示に焦点を当てました。

最後に、Notes クライアントのパフォーマンスをより高速で安定したものにし、ユーザーの効果を高めることに注力しました。

前述の機能強化に加えて、お客様からのフィードバックや要望に応じて新機能も提供しています。

Notes V11 の新機能

  • PDF へのエクスポート - HCL Notes クライアントからPDFにメールや文書をエクスポートすることができます。

  • 24 時間以上の会議サポート - 24時間を超える会議を、HCL Notes カレンダーでサポートされるようになりました。

  • スリークリックサポート - スリー・クリック・サポート

  • ネットワーク回復力の向上 - ネットワーク接続がない場合(ケーブルが抜き差しされている場合やワイヤレスが利用できない場合)、Notesクライアントはエラーメッセージを表示して応答します。以前は、タイミングアウトする前にクライアントがフリーズしていましたが、今では、エラーメッセージがすぐに表示されます。

  • リリーススケジュールの同期化 - このリリースから、Sametime と Notes は同じリリーススケジュールに従います。

  • SAML の TLS 1.2 サポート - Notes と Embedded Sametime は、Notes Federated login (SAML) で TLS 1.2 をサポートするようになりました。この機能強化は、Notes 内の XULRunner ブラウザを最新バージョン(TLS 1.2 をサポート)にアップグレードした結果です。

  • MAC 64-bit アンインストーラー - Mac の Notes 11 に提供されているアンインストーラが 64-bit になりました。この変更は、Apple が近日リリース予定の Mac OS 10.15 (Catalina) で 32-bit のアンインストーラーをサポートしなくなるためです。64-bit アンインストーラーは、Mac OS 10.15、10.14、および 10.13 上で動作する Notes 11 のアンインストールに使用できます。

  • フォルダを移動する際の確認画面の表示 - メールフォルダを移動する際に確認を求めるプロンプトが表示されるようになりました。

Domino Notes Client は、四半期ごとのリリースサイクルにコミットしており、最新のリリースは HCL Software License Management Portal から入手できます。

このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。