HCL デジタル・ソリューション・アカデミーの開設について

2020/6/4 - 読み終える時間: 11 分

2020/06/05 更新: 日本語のイベントを追加しました。


HCL Software の中でコラボレーションを扱う事業体である HCL Digital Solutions は、この度 「HCL デジタル・ソリューション・アカデミー」制度を整え、ご提供できる準備ができました。これは英語版ブログに投稿された HCL Digital Solutions Academy の翻訳版です。

「HCL デジタル・ソリューション・アカデミー」は、常にフレッシュな情報を皆様 (お客様、パートナー様、その他関係者の皆様) にお届けすることを第一の目標においています。ゆくゆくは技術者認定制度も視野にいれています。

日本のイベントは従来から実施していますが、それらもこの一部となります。日本語のイベントが下記記事の一覧には掲載されていませんが、別途準備、ご案内してまいります。


HCL デジタル・ソリューション・アカデミー

2020年6月3日

著者: Luis Guirigay / Senior Global Director, Digital Solutions Technical Advisors

私たちは、HCL デジタル・ソリューション・アカデミーと呼ばれる野心的な新しいプログラムを発表できることに興奮しています。これは、パートナー、開発者、管理者、お客様、その他の主要な関係者のコミュニティーに、HCL 製品で可能なすべてのことを学び理解する場を提供することを目的としています。新しい製品リリースについて、常に最新情報を得て、新機能を最大限に活用し、ベストプラクティスを学ぶことで、課題を解決する方法を理解・習得しすることで、新しいビジネスチャンスを生み出し、最終的にビジネスを変革する道筋になることでしょう。

HCL デジタル・ソリューション・アカデミーの傘下で、ウェビナー、デモ、記事、ソーシャルメディア、イベント、メールを通じて、定期的にコンテンツを作成して共有していきます。私たちのソフトウェアは、人々が実際の仕事を成し遂げるのを支援するものです。私たちは皆様が課題を解決し、異なるシステムを繋げ、日常を自動化し、「可能性の力」を実現するのを支援していきたいと考えています。HCLでは、単なる契約を超えた関係を真に拡大し (At HCL we truly extend our relationship beyond the contract)、人々が私たちに求めているビジネス成果を達成できるように支援していきたいと考えています。

HCL 内の複数のチーム (開発、サポート、製品管理、テクニカルアドバイザーなど) が作成および配信するコンテンツの豊富なリストを構築していますが、それだけで止めたくありません。私たちは皆様、つまり、HCL Master、ビジネスパートナー、お客様を招待して、このプログラムの開発とコンテンツカタログの成長を支援していただければと思っています。HCL デジタル・ソリューション・アカデミーで実現したい、受けてみたい内容など、ご意見・ご希望があれば是非フィードバックをお寄せ下さい (翻訳者注: 日本の場合はお問い合わせフォームからお願いします。共有されるコンテンツは、オンラインセミナー、ワークショップ (ハンズオンラボ) 技術動画 (10-15分程度) 、ポッドキャスト、そして学習の経験 (learning journeys) です

技術認証ですが、皆様が尋ねる前に、答えはイエスです!技術認証を取り戻したいと考えています。皆さんの多くがそうであるように、認定は私の心に常にあります。実際、私は HCL デジタル・ソリューション・ポートフォリオについて認定された開発者や管理者がキーだと考えています。私が最初に顧客だったときから、コンサルタントやビジネスパートナーになったとき、技術認定が多くの扉を開いてきたと強く信じています。私たちの計画は、最終的に認定とバッジの授与を考えていますが、まずは、コンテンツとのギャップを埋める必要があります。作成するコンテンツが多いほど、学びの経験 (learning journeys) と認定ロードマップの作成が容易になるでしょう。

デジタル・ソリューション・アカデミーは国際的な多言語プログラムであり、世界中で展開される予定です。特に記載がない限り、セッションは英語です。地域と日付別に整理された、今すぐサインアップする必要がある最初の一連のイベントとエクスペリエンスを次に示します。ぜひご参加ください。

グローバル

  • Domino v10 および v11 で見逃せない新機能 6月11日 登録
  • Domino on Docker: インストールと構成 6月25日 登録
  • Sametime v11.5 の発表セミナー 6月30日 登録
  • Domino ディレクトリーと AD 同期 8月6日 登録
  • Verse On-Premises と Sametime の統合 8月20日 登録
  • Notes のインストールとトラブルシューティング 10月7日 登録
  • Digital Experice 9.5 簡単、さらに高速、そしてクラウドネイティブ 6月25日 登録

日本

  • Domino Volt 概要、サンプルアプリとアーキテクチャー (日本語) 5月22日 リプレイ
  • HCL Nomad 特集 (テクてく Lotus 技術者夜会: Nomad 概説と自作サンプルアプリお披露目会) (日本語) 6/19 登録

アジア太平洋地域

  • ビジネスパートナー向け Domino Volt イベント (韓国語) 6月3日 招待メール
  • Domino v10 および v11で見逃せない新機能 6月10日 登録
  • Domino v10 および v11: ユーザー、管理者、および開発者向けのエキサイティングな新機能 6月11日 招待メール
  • Digital Experience とは 6月18日 招待メール
  • Domino on Docker: インストールと構成 6月24日 登録
  • Domino Volt の紹介 6月25日 登録
  • Domino Volt アプリを高速で構築する方法 7月2日 登録
  • Domino エージェントとトラブルシューティング 7月8日 登録
  • Sametime: チャットと真新しい v11.5 ミーティングの詳細 7月9日 招待メール
  • Connections: 統合されたコラボレーションソリューションで生産性を高め、イノベーションを促進します 7月16日 招待メール
  • Volt: 高速でエンタープライズアプリを構築する方法 7月23日 招待メール
  • DX Ops: 現代のHCL DX 7月30日 招待メール
  • Domino ディレクトリーとAD同期 8月5日 登録
  • Verse および Sametime の統合 8月19日 登録

ヨーロッパ

  • Sametime: 新しい体験 (チェコ語) 6月9日 招待メール
  • Domino Volt: DNUG のハンズオンワークショップ (ドイツ語) 6月9日 招待メール
  • Mit Spannung Erwartet : HCL Domino Volt Ist Da (ドイツ語) 6月18日 招待メール
  • Domino Volt: HANNE (ドイツ語) のハンズオンワークショップ 6月23日 招待状メール
  • Connections: 現在と次の予定 (ドイツ語) 6月25日 招待メール
  • DX Connect: ヨーロッパ・バーチャル・カンファレンス 6月4日 登録
  • HCL Domino Volt: La Réponse Digitale Low-Code aux Besoins Métiers de Votre Organisation! (フランス語) 6月16日 登録

中国 (これらはすべて中国語です)

ラテンアメリカ

  • Domino Volt の概要 (お客様とビジネスパートナー向けの ) (スペイン語) 6月8日 登録
  • Verse (ポルトガル語) のインストール、設定、使用方法 6月10日 登録
  • Verse (スペイン語) のインストール、構成、および使用方法 6月12日 登録
  • Docker (ポルトガル語) で Domino を使用する方法 6月24日 登録
  • Docker (スペイン語) で Domino を使用する方法 6月26日 登録
  • Connections Social Side Bar、Social Mail、および Activities Plus (ポルトガル語) 7月8日 登録
  • Domino エージェントとトラブルシューティング 7月9日 登録
  • Sametime v11.5 (ポルトガル語) の新機能 7月15日 登録
  • HCL DX のデジタルアクセス管理 (ポルトガル語) の使用方法 7月22日 登録
  • Nomad (スペイン語) で Dominoアプリケーションを使用する方法 7月28日 登録
  • Nomad (ポルトガル語) で Domino アプリケーションを使用する方法 7月29日 登録
  • HCL Digital Solutions 製品 (ポルトガル語) を使用する顧客およびパートナー向けのユーザーグループ会 9月16日 登録

このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。