HCL が考えるデスクトップの将来

2020/7/2 - 読み終える時間: ~1 分

2020年も後半に入りました。ちょっと先のことを書きたいと思います。

2020年6月に OpenNTF のイベントにおいて、HCL からプレゼンテーションが行われました。そこで使われたスライドの 1 枚がこれです。

スライド下に時間軸がかかれていますが、今は「2020/21」のあたりになります。

画像の説明

  • PWA は Progressive Web Application です。ブラウザー技術を応用したアプリケーションであり、PC や モバイルデバイスで動作します。
  • 今後、Nomad、Verse、Sametime のそれぞれが PWA に対応します。
  • 画面右側の V13 という文字が見えます。最終的に V13 で統合されていく方向性にあります。
  • Notes はここには書かれていませんが、Notes はこれまで通りです。

2020年後半からは、このロードマップにしたがって、製品がリリースされていく予定です。ご期待くださいませ。

このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。