HCL は国際女性デーを祝します

2020/3/7 - 読み終える時間: 2 分

3 月 8 日は International Women's Day です。コラボレーションを扱う Digital Solutions 部門では今年、女性が大多数を占めるラボを開発したばかりであり、2019 年 7 月に発足した HCL Software が初めて迎える International Women's Day は特に印象深いものがあります。

また、エイチシーエル・ジャパンとしても一助となるべくイベントを同日に企画していましたが、残念ながら中止となってしまいました。

英語ブログでは HCL Celebrates International Women's Day という記事がポストされました。日本語訳を掲載します。


HCL Celebrates International Women's Day

2020年3月6日

HCL では、製品イノベーションについて考えるのと同様にダイバーシティーについても考えています。どちらもビジネスの成功に不可欠です。絶え間なく革新を続けると、当社の製品は、お客様にとって成長とポジティブなビジネス成果を生み出すためにより重要かつ不可欠なものになっていくことでしょう。そして、従業員の多様性と包摂性に焦点を当てると、イノベーションとビジネスの具体的な成果の伸びしろが広がっていきます。 私たちは、職場の多様性をコアバリューとして重視することで、私たちとクライアントが目標を達成のために必要となる自由を得ることができると信じています。よく知られたビジネス・ケースとして、多様性が確保された企業では、それが少ない企業よりも38%多くの収益を上げた、というものがあります。


男女共同参画へのコミットメント

40年以上にわたり、HCLは女性の雇用とエンパワーメントの最前線 (forefront) にいます。私たちは、さまざまなイニシアチブと、男女共同参画のワークスペースを促進する大規模な社会環境を作成することにより、意識的かつ一貫性をもってに (consistently and consciously) この運動を広く展開 (further) してきました

私たちは、#IWD2020 とともに、平等な世こそが開かれた全員参画の世界であると信じています (believe an equal world is an enabled world)。 私たちは、女性の功績を称え、どこにいてもジェンダー・バイアスに注目し、闘い、ジェンダーの平等を推進するための有意義な行動を取りたいと考えています。

HCL は、女性のリーダーシップを支持・称賛し、それをさらに促進するための独自の Red Ladder Initiative を通じて、女性がテクノロジー業界で果たす重要な役割にスポットライトを当ててきました。このプログラムは、最高のパフォーマンスを発揮する可能性を持った女性リーダーを選出と認定を行い、STEM フィールドにおける意欲的な女性のロールモデルとなるものです。勿論、男性にとってもです。このイニシアチブは Stevie's Award for Women in Business 2017 の Women Helping Women カテゴリーにおける最優秀賞となりました。

HCL では、より強力なキャリア開発を促進するために中堅レベルの女性マネージャー向けの集中プログラムを開始したりリーダーシップの地位への昇格を早めたほか、1対1などの重要な学習要素を備えたキャリアアップに焦点を当てたシニア女性マネージャー向けのプログラムをも提供してきました。そのほかにも、シニアリーダーによるメンタリング、ドメインおよび技術スキル向上のためのピア・コーチング、世界的に評価されている学習パートナーのマルチメディアプログラムと学習の融合をも行ってきました。これらのプログラムは Brandon Hall から Best Advance in Women Leadership Development (2017年 金賞) および Best Diversity and Inclusion Strategy (2018年 銀賞) を授与されました。

それでも、より良い真のバランスを築くには道半ばであり、さらにまだ長い道のりがあることは理解しています。

先月、HCL Software の HCL Domino、Digital Experience、Sametime、Connections、Leapで構成される Digital Solutions 部門はインドのビジャヤワダに新しい HCL Lab をオープンさせましたが、この発表に際して我々は興奮を隠せずにはいられませんでした。オープンにあたっては HCL 会長の Shiv Nadar がホストを務めましたが、このラボに勤務するエンジニアの 70 % は女性です。

このラボは、ダイバーシティーのあるグローバル・チームの構築に役立つだけでなく、何百万ものアプリケーションの価値を高め、拡張するという使命を持つ、HCL Domino アプリケーションのモダナイゼーション・チームの発足した場所でもあります。また、このチームは、HCL の Digital Experience と Connections 製品の全体的な開発速度とエンジニアリング効率を高めるものでもあります。私たちが日々行うことと同様に、このサイトの開設は投資姿勢を表すものですが。それが、製品開発につながっています。これはこれで重要ですが、さらに重要なことは、お客様、クライアント、パートナーへのコミットメントを実現することです。

私のキャリアと人生において、職業生活と個人生活の両方において女性から学ぶことができて、恵まれていたと感じます。そして、さらにこれからも毎日、女性から学び続けていけることをうれしく思います。

お客様により多くの価値と革新を提供し、「契約を超えた関係 (Relationship Beyond the Contract)」という使命を果たすという終着点のない目標が我々にはあります。そして、HCL Digital Solutions ポートフォリオは、これから数年でやってくるエンタープライズ・デジタル変革を実現するためのものです。これは、女性を意識的に雇用し、昇進させ、力を与える場合にのみ可能ですが、それにあたっては人種、国籍、性的指向、性同一性、年齢、宗教的信念のいずれにおいても多様性が求められます。

私たちの使命に共に参加して、「男女共同参画の世界を築くのにどのように役立つか (How will I help forge a gender equal world?)」と自問自答してみてはいかがでしょうか。

ハッシュタグ: #IWD2020, #EachforEqual

Richard Jefts

General Manager and Vice President of Development

HCL Digital Solutions

このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。