HCL Domino Volt について知っておくべきことのすべて

2020/4/29 - 読み終える時間: 6 分

2020年4月23日に、英語ブログで Everything You Need to Know About Domino Volt がポストされました。その翻訳版を掲載します。


HCL Domino Volt について知っておくべきことすべて

Andrew Manby Assistant Vice President of Product Management, HCL Domino, Leap, and Sametime Digital Solutions, Domino 2020年4月23日

4月16日に、 Domino Voltの公式Webキャストをホストしました。1,500人近くがウェビナーにサインアップし、1,000人近くのライブ参加者がいました。ここでいつでもリプレイを見ることができます。

1時間の間に約250の質問がありました。それらを次の Q&A にまとめました。


一般的な質問

Q. Domino Volt はHCL Software Partner Packに含まれますか。

A. はい。Domino Volt は2020年5月中に Partner Pack に含まれる予定です。

Q. HCL はパートナーに支援リソースを提供しますか。

A. はい。4月22日以降、パートナーが HCL Domino Volt の価値をお客様に伝えるのに役立つ教育と販売のリソースを提供します。

Q. 体験版の予定はありますか。

A. HCLは、 Domino Voltの試用版を間もなく提供する予定です。

Q. Domino Volt のトレーニングコースはありますか。

A. はい、 Domino Volt ヘルプセンターでビデオチュートリアルがすでに利用可能です

翻訳中: 日本語版のチュートリアル等関係情報は「HCL Domino Volt 1.0 リリース情報」を参照してください。

Q. Domino Volt を利用するための最小ライセンス数はいくつですか。

A. Domino Voltを購入するには、基になる Domino ユーザーライセンスと同じ数のユーザーを購入する必要があります。メールと同様に、 Domino Volt は組織内のすべてのユーザーを対象としているため、ライセンスはアプリの使用と作成の両方に使用できます。

Q. ライセンス取得後、ツールを使用してビルドできるアプリの数に制限はありますか。

A. 作成できるアプリケーションの数に制限はありません。

Q. 匿名アクセスが利用可能な場合、ライセンスはどのように処理されますか。

A. 今回のリリースでは匿名アクセスでできません。匿名での使用が可能になった時点で発表します。


機能全般

Q. バージョン管理はどのように機能しますか。機能を追加した新しいバージョンを作成し、必要に応じて以前のバージョンに戻すことはできますか。

A. Domino Volt アプリのバージョンは、アプリのコピーを作成することで作成できます。これは、複製オプションを使用して行うことができます。また、 Domino Volt アプリをエクスポートして、任意の時点でアプリのバージョンを保存し、必要に応じてそのバージョンに戻すことができます。

Q. Domino Voltは複数の言語で利用できますか。多言語アプリを作成できますか。

A. はい。Domino Volt は31の異なる言語をサポートしています。また、これをどのように行うことができるかを示すサンプルアプリが利用可能です。翻訳された文字列は、アプリがロケールまたは言語設定に基づいて翻訳された文字列を動的にフェッチするために使用する中央の DB に保存されます。

Q. Microsoft Active Directory や SAML idProviders で認証できますか。

A. はい、可能です。Domino Voltは Domino に基づいてユーザーを認証します。Domino は、Microsoft Active Directory と連携して同期するように構成できます。Domino Voltは Domino の仕組みでユーザーを認証します。Domino は、SAML idProviders を動作させるように構成できます。

Q. 私が見た統合例のほとんどは、 Domino Volt の読み取り情報を示しています。更新もできますか。

A. はい。アクセスしているAPIで許可されている場合、 Domino Voltサービスは情報を作成、読み取り、更新、削除できます。各 Domino Volt アプリは、REST API を介してデータを自動的に公開します。これにより、完全な作成、読み取り、更新、および削除が可能になります。

Q. Domino Volt に HCL Enterprise Integrator のライセンスが含まれているのはなぜですか。

A. はい。Domino Volt には HCL Enterprise Integrator のライセンスが含まれています。これは、Oracle、DB2、SQL Serverなどのエンタープライズデータベースのデータにアクセスできるようにするために、 Domino Volt の将来のリリースに含まれています。

Q. 外部ユーザーがイベントにサインアップするために Domino Volt を使用できますか。匿名の使用はサポートされていますか。

A. 匿名で使用するアプリの構築は、 Domino Volt の最初のリリースではサポートされていません。これは、HCLが将来のリリースでサポートを追加する予定です。

Q. デモでは組み込みの分析が示されましたが、これはカスタマイズできますか。

A. グラフと分析を表示する要約ページでは、限られた数の変更を行うことができます。これには、表示したいグラフ、グラフのタイプが含まれます。データフィルターに基づいてグラフを表示する機能は間もなく追加されます。

Q. Domino Volt は REST API による認証をどのように処理しますか。

A. サービス資格情報は、サービス構成に格納するか、実行時にフォームで提供できます。資格情報は、呼び出しのヘッダーセクションに渡されます。製品で計画されている OAuthベース の REST API との安全な相互作用のための追加オプション。

Q. すべての HCL Notes アプリに標準の UI があります。Domino Volt アプリ全体に独自のカスタム標準UIを適用するにはどうすればよいですか。

A. Domino Volt には、独自の CSS を含めるオプションがあります。これは、ユーザビリティとブランディングのための企業ガイドラインを実施する方法を提供します。製品に含まれているテーマは、一貫してアプリケーションのスタイルを設定する方法を提供します

Q. HCL Domino Volt アプリはモバイルデバイスでどのように機能しますか。

A. はい。Domino Volt アプリは、モバイルフレンドリーで、設計上応答が速いです。レスポンシブ設定は任意の動的な幅に対応でき、1つの列に折りたたみ、アプリのさまざまな要素を表示/非表示にするタイミングのブレークポイントを含めることができます。

Q. Docker コンテナで Domino Volt を使用できますか。

A. はい。Domino Voltと Domino はコンテナ化できます。開始方法の詳細は、GitHubの Domino -docker プロジェクトにあります。HCLは、近い将来、 Domino Voltと Domino の単一コンテナバージョンを提供する予定です。

Q. 専用サーバーをお勧めしますか。

A. ほとんどの場合、必要ありません。Domino Volt アプリケーションはクライアント側で実行され、サーバーの対話はユーザーが開いたり保存したりするときに制限されます。このアプローチにより、単一の Domino Volt (および Domino) サーバーをサーバーリソースにほとんど影響を与えずに拡張できます。

Q. 別の Domino データベースの情報を検索することはできますか。

A. はい。これは、 Domino Voltが Domino Access Services にサービス呼び出しを行うことにより、最初のリリースで可能になりました。次のリリースでは、HCLは Domino データへの直接アクセスを導入し、データへのアクセスをはるかに容易にします。

Q. Domino Volt アプリを作成する場合、どのようにデータをエクスポートできますか。

A. データは、Excelスプレッドシート形式 (xls) で任意の Domino Volt アプリからエクスポートできます。各アプリは、REST API を介してデータを公開することもできます。

Q. ロールベースのワークフローを実行できますか。

A. ロールベースのアクセスは、 Domino Volt の一連のワークフロー機能の一部です。各ワークフローステージでのアクセスと権限はロールベースです。

Q. 従業員のマスターデータを取得するために、 Domino Volt を SAP と統合できますか。

A. これは、サービスを通じて今日行うことができます。近い将来、HCLのSAPコネクタと HCL Domino データを操作する HCL Domino Volt 機能を使用して、これをより簡単にする予定です。


HCL Domino Volt のロードマップ

Q. Domino Volt の予想されるリリーススケジュールは何ですか。

A. HCLは、Verse、 HCL Nomad 、AppDev Pack に合わせて、四半期ごとに継続的な更新として新しい Domino Volt 機能をリリースします。次のリリースで提供される内容の詳細はまもなく共有されます。

Q. HCL Domino Volt の詳細な公開ロードマップはありますか。

A. はい、私たちは Engage 2020で HCL Domino v12と HCL Domino Volt の計画を共有しました。大まかに言えば、 HCL Domino 機能のサポートの強化、ビジュアルワークフローエクスペリエンス、エンタープライズ統合、専用モバイルアプリの追加に重点を置いています。

Q. Domino Voltワークフローは、並行タスク、期日通知、条件付きルーティングをサポートしていますか。ビジュアルワークフローデザイナーは導入されますか。

A. ワークフローはチームの優先事項であり、これらの機能は将来追加される予定です。

Q. HCLは Domino Volt を Verse、Connections、Sametime と統合する予定はありますか。

簡単な答えはイエスです。現在、お客様はLotus Domino Volt アプリを Connections にすぐに埋め込むことができます。Verse と Sametime のサポートは現在、v12 ロードマップの候補として検討されています。


HCL Notes と HCL Domino

Q. Domino Volt アプリを変更して、Notes クライアントでも使用できるようにすることはできますか。

A. HCL Domino Volt アプリは HCL Domino アプリなので、HCL Notes や HCL Nomad で開くことができます。Designerで Domino Voltアプリをカスタマイズして、Notesや HCL Nomad クライアントユーザー向けのビューなどのスタイルや機能を追加できます。留意すべき1つの注意点は、 Domino Voltアプリのクライアント側ロジックが Notes や HCL Nomad では機能しないことです。

Q. 既存の Domino アプリを新しい Domino Volt インターフェースで拡張することは可能ですか。

A. Domino Volt は、新しいアプリを構築するだけでなく、既存の Domino アプリを新しいフォームとワークフローで拡張するように設計されています。既存の Domino データとエージェントを活用できます。

Q. 触れてはいけない HCL Domino Volt 固有部分について文書化されたリストはありますか。

A. HCL開発チームは、Designer によって変更されるべきではない Domino Volt 固有の部分に関するドキュメントとガイダンスを提供します。

Q. Domino Volt は HA および Domino クラスターをサポートしていますか。

A. 初期バージョンにはありません。HCL Domino クラスタリングをシームレスに活用できるように、 HCL Domino Volt を今後更新する予定です。

Q. DQLを Domino Volt で使用できますか。

A. Domino Volt は、内部でDQLを使用してフィルタリングおよびソート機能を提供しています。これは、Domino Volt が v11.0.1の Domino を必要とする理由の1つです。現在、カスタム DQL は使用できませんが、将来的にはその機能を有効にする予定です。

Q. ビューは Domino アプリケーションの設計の重要な部分です。Domino Volt には、同等のビューの設計機能はありません。計画はありますか。

A. HCL Domino Volt の機能を、 HCL Domino の基本機能に合わせて強化する予定です。これには、カスタムビューをアプリの一部として定義し、分類を含めることが含まれます。

Q. Domino Volt でアプリを変更すると、Designer からのカスタマイズは失われますか。

A. HCL Domino Volt アプリを更新しても、 HCL Domino Designer によって行われた変更は失われません。


免責事項: HCLの計画、指示、および意図に関する声明は、HCLの独自の裁量により、予告なしに変更または撤回される場合があります。潜在的な将来の製品に関する情報は、当社の一般的な製品の方向性を概説することを目的としており、購入の決定を行う際にこれに依存するべきではありません。潜在的な将来の製品に関して言及されている情報は、資料、コード、または機能を提供することを約束、約束、または法的義務ではありません。潜在的な将来の製品に関する情報は、いかなる契約にも組み込まれない可能性があります。当社の製品について説明されている将来の機能の開発、リリース、およびタイミングは、当社の単独の裁量に留まります。パフォーマンスは、制御された環境での標準HCLベンチマークを使用した測定と予測に基づいています。ユーザーが経験する実際のスループットまたはパフォーマンスは、ユーザーのジョブストリームにおけるマルチプログラミングの量、I / O構成、ストレージ構成、処理されるワークロードなどの考慮事項を含む多くの要因によって異なります。したがって、個々のユーザーがここで述べたものと同様の結果を達成するという保証はありません。

このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。