2022年6月27日の週の更新をお休みします

2022/6/24 - 読み終える時間: ~1 分

事情により 2022年6月27日の週は、このブログの更新をお休みします。ご了承ください。Twitter (https://twitter.com/HclJapan) は継続して更新します。


Cover Image

HCL Unica をはじめよう - Unica Deliver

2022/6/24 - 読み終える時間: 2 分

Let's Get Started with Unica - Unica Deliver の翻訳版です。

HCL Unica をはじめよう - Unica Deliver

2022年6月23日

著者: HCL Software / A division of HCL Technologies (HCL)

Let's Get Started with Unica V12.1は、Kellt Powers がホストを務めるインタラクティブなビデオシリーズで、Unicaプラットフォームの「使い方」について掘り下げます。Unicaは非常にパワフルで、このシリーズではすべてのビデオでプラットフォームのパワーに触れていきます。すでにパート1とパート2の「Unica Campaignをはじめよう」を行いました。今回は、スイートの他の強力なモジュールの1つであるUnica Deliverを案内できる短いビデオのシリーズをお届けします。

Unica Deliverは、スケーラブルでシームレスに統合されたデジタルメッセージングソリューションで、Email、SMS、FacebookやLinkedInなどのソーシャルメディアチャンネルを横断して、タイムリーでパーソナライズされたコミュニケーションを提供します。ここでは、Deliverをどのようにビジネスに活用できるかをご紹介します。


1. Deliverモジュールの紹介

V12.1の Unica Deliver は、タイムリーでパーソナライズされたデジタルメッセージを用いて、デジタルチャネル上の顧客とシームレスに統合、自動化、アドホックなエンゲージメントを提供するモジュールです。Unica Deliverは、Unica Campaign、Unica Journey、およびUnica Interactと一緒に動作します。Campaignをインストールすると、DeliverのいくつかのコンポーネントとテーブルがCampaignインストールの一部として自動的にインストールされます。紹介ビデオでは、Deliverはデータを取り込んで、それをUnica Suiteの内部で利用できるようになったアウトプットであることも説明されています。Deliverモジュールの概要については、ビデオをご覧ください。

イントロダクションビデオの後半では、クイックビルダー、フォルダーの構築、すべてのメールキャンペーンを適切に管理することについて説明しています。Deliverで強力なメールキャンペーンを構築する方法について理解するために、リプレイをチェックできます。


2. クイックビルダーを使う

Quick Builderでは、ドラッグ&ドロップですぐにメールを作成することができ、メッセージエディターでは必要に応じてさらにパーソナライズすることが可能で、その他の追加機能もあります。クイックビルダーを使えば、レイアウトの作成とコンテンツの読み込みを素早く簡単に行うことができ、クリエイティブなメール作成が可能になります。このメールファイルは、キャンペーン配信のプロセスと連動して、ターゲットに配信されます。このリプレイでは、クイックビルダーで作成したメールを、セグメントされたターゲットに送信し、コンバージョンを向上させる方法をシームレスに説明します。


3. メールのテスト

メールを作成し、送信する準備が整いましたが、まずは自分で送信してテストする必要があります。Unica Deliverでは、カスタマイズ送信、テストリスト送信、派生フィールドへの名前のハードコーディングなど、様々な機能で自分自身にテストメールを送信できます。テストメール送信の詳細については、ビデオをご覧ください。


4. Deliverのパーソナライゼーション

メール、テキストメッセージ、通知など、マーケティングにおいてパーソナライゼーションが果たす役割は周知の通りです。パーソナライゼーションを駆使することで、顧客は製品とのつながりを感じ、より親近感を持てます。Deliverでは、クリエイティブをカスタマイズすることも可能です。このリプレイでは、見出しに名前を追加するような簡単なものから、顧客がデータベースで作成したデータやインタラクションに基づく特定のコンテンツまで、さまざまな例をKellyが紹介します。まず、パーソナライゼーションのデモを行います。

Unicaはクラウドネイティブで完全に統合されたエンタープライズマーケティングオートメーションプラットフォームで、大規模な精密マーケティングを提供し、ユーザーであるマーケターや開発者がより良いパフォーマンスを発揮できるようにするものです。マーケティング担当者は、Unica 12.1.2プラットフォームにより、市場投入までの時間を短縮し、顧客エンゲージメントを拡大できます。私たちは、Unica Plan、Unica Journey、Unica Deliver、Unica Link、Unica Discoverといった他のモジュールについても、同様のシリーズを作成しています。他のモジュールについても、このようなビデオを作成しましたので、ご期待ください。


Cover Image

ワークステーションへのパッチ適用に関するベストプラクティス

2022/6/23 - 読み終える時間: ~1 分

Best Practices for Patching Workstations の翻訳版です。


ワークステーションへのパッチ適用に関するベストプラクティス

2022年6月22日

著者: Brad Sexton / Technical Advisor 共著: Cyril Englert / Solution Architect

BigFixテクニカルアドバイザーのBrad Sextonは、最近BigFixを使ったパッチのベストプラクティスについてのブログを公開しました。

以下のような要件やニーズはありませんか?

BigFixの詳細については、www.BigFix.com 、またはお問い合わせください。


Smart Upgrade Run As とスマートアップグレードを使用して Notes 9.x から Notes 12.x にアップグレードする

2022/6/23 - 読み終える時間: ~1 分

Notes/Domino 9 と V10 のサポート終了が 2022年6月21日付けで発表されました。V12 へのバージョンアップに関する資料は 「HCL Notes/Domino V12 バーチャル・セミナー」で公開していますが、今回以下の記事を公開しました。

クライアントの更新作業を大幅に省いてくれる仕組みですので是非活用してみてください。


HCL Domino 12.0.2 Early Access Program Drop 2 をリリースしました

2022/6/22 - 読み終える時間: ~1 分

2022年6月22日、HCL Domino 12.0.2 Early Access Program Drop 2 をリリースしました。Domino と Traveler が対象です。日本語版については今後のリリースに見送られました。詳細は以下のリリース情報を参照してください。


Cover Image

変革が待っている - 今すぐ HCL Domino V12 へアップグレード

2022/6/22 - 読み終える時間: ~1 分

Transformation Awaits: Upgrade to HCL Domino v12 Now の翻訳版です。


変革が待っている - 今すぐHCL Domino V12 にアップグレード

2022年6月20日

著者: HCL Digital Solutions

Dominoは、航空会社、銀行、医療機関、政府機関など、世界中の主要なビジネスプロセスを支える基盤プラットフォームであり続けているため、私たちはDominoの将来に深く関与しています。過去2年間、私たちはソフトウェアの使いやすさを向上させるための新機能や重要なセキュリティアップデートを含むエキサイティングなDominoの新リリースを2回提供しました。最新のリリースであるV12は好評で、多くのお客様がすでにアップグレードされています。お客様の好評を受け、この度、2つの旧リリースの販売とサポートを終了することをお知らせします。

翻訳者注: 原文では上記に続いて、HCL Notes/Domino V9 と V10 についての販売終了とサポート終了に関する記事 (英語) が掲載されています。これは、発表原文となるサポート技術情報 (英語) と同一内容です。同記事の日本語版は以下を参照してください。


Cover Image

IDC、HCL Software を UEM リーダーに選出

2022/6/22 - 読み終える時間: ~1 分

IDC ranks HCL Software As a UEM Leader の翻訳版です。


IDC、HCL Software を UEM リーダーに選出

2022年6月20日

著者: Jeremy McNeive / Public Relations Manager

HCL Software は、HCL BigFix が IDC MarketScape の3つの新しいレポートでLeaderカテゴリにランクインしたことを発表しました。IDCが新たに発表したIoT、Appleデバイス、SMB向けのワールドワイド統合エンドポイント管理(UEM)ソフトウェアに関するレポートでは、数十社の製品が評価されています。

もっと読む

HCL Notes/Domino v9.0.x および v10.0.x の販売終了 (2022年12月1日) とサポート終了 (2024年6月1日) について

2022/6/22 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Notes/Domino v9.0.x および v10.0.x の販売終了日とサポート終了日を発表しましたのでお知らせします。「HCL Notes/Domino V12 バーチャル・セミナー」ではバージョンアップの情報も提供しておりますので、是非バージョンアップのご検討をお願いいたします。

HCL Notes/Domino v9.0.x および v10.0.x の販売終了 (2022年12月1日) とサポート終了 (2024年6月1日) について


HCL Compass と HCL VersionVault Express との SCM 連携・統合 (Webhook based)

2022/6/20 - 読み終える時間: 11 分

SCM Integration of HCL Compass with HCL VersionVault Express – (Webhook based) の翻訳版です。


HCL Compass と HCL VersionVault Express との SCM 連携・統合 (Webhook based)

はじめに

このブログでは、HCL Compass 2.1.0とHCL VersionVault Express 2.1.0のSCM統合をWebhookベースの方法で設定するために必要な主要ステップのスナップショットを紹介します。この統合により、HCL Compass側の特定の不具合やレコードに対応するHCL VersionVault Express側のアクティビティに関連する変更セットを追跡できるようになります。この記事の最後には、HCL VersionVault ExpressとHCL Compassの統合を実際に示す例もあります。

以下は、この記事で扱うトピックのリストです。

1.統合の前提条件 - HCL VersionVault ExpressとHCL Compassの必要なコンポーネントとバージョン

2.CompassのDBにSCM統合パッケージのインストール

3.Restサーバーの起動

4.CompassのスキーマとDBにSSOとSCMの設定

5.Compass上でSCMの設定の定義

6.VersionVault Express側でWebhookの設定

7.最終的な統合の実行

もっと読む

このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。

Tags

Accelerate Ambassador AoC AppDev Pack AppScan ASoC beta BigFix BigFix 9.5 BigFix_Wiki branding CAA Client Applicatin Access cloud Cloud Apps Cloud Native Commerce community companion Compass compliance Connections Connections 6.5 ConnectionsDocs Connnections CVE-2021-44228 developerWorks DevOps DevOps.Launch.AppScan Digital Experience document Doino Volt Domino Domino AppDev Pacl Domino Volt DQL dW dx Enterprise Integrator event fix fix_list fixlist forum General guide HCAA HCL Ambassador HCL OneTest Embedded HCL Z and I Emulator HCL Z and I Emulator for Transformation hints_and_tips history HTMO IBM_i ID_Vault iNotes ios ios13 ipad iPhone Launch Launch.DevOps LEAP Link logo MarvelClient mobile mui nds2019 ndv12beta News Nomad Nomad Mobile Nomad Web Notes Notes/Domino Notes/Domino 10 Notes/Domino 11 notes-domino-9-10-limited-supportability-as-of-202204 Notes/Domino V12 Notes/Domion Notes/Domno notescons Now on_premises OneDB OneTest osaka press_release relay RTist SafeLinx Sametime Sametime 11 SoFy support survey system_requirement techtek Traveler Traveler 10 Traveler for Microsoft Outlook traveler.zip Unica Unica Discover Unica Interact UrbanCode Deploy UrbanCode Velocity v11 V12 Verse Verse Mobile Verse On-Premises VersionVault Volt Volt MX Webinar win7 youtube Z Z ABEND Investigator Z and I Emulator Z and I Emulator for Transformation Z and I Emulator for Web Z and I Emulator for Web Client Z Asset Optimizer ZAO ZIE ZIE for Web ZIE for Windows ZIETrans ZIEWeb うるう年 イベント ウェビナー ガイド クラウド クラウド終了 サイジング サポート サポート技術情報 サポート期間 サポート終了 セキュリティー セキュリティー脆弱性 セミナー ダイバーシティー ダウンロード テクてく テクてく Lotus 技術者夜会 ニュース ノーツコンソーシアム バージョンアップ パフォーマンス パートナー ベータ ポートフォリオ ライセンス 互換性 出荷日 各種ご案内資料 研修